忙しい人の勉強法

奇跡のTOEIC本。

必買TOEIC本

お値段以上!

オススメリンク

PodcastでTOEIC

やる気のメンテナンス

注目のサイト3


注目キーワード


« 普通の学生が就活で誇れるTOEICスコアは最低何点から?後編 | トップページ | あと何問追加で正答すれば、目標の600点に達するか。 »

2007年10月14日 (日)

クラス分け:ドメ新入社員のTOEIC平均に比べ、自分はどの位置にいるか。

ドメ就活生のTOEIC対策で最初にやらなければいけないことは、とりあえず受験し、ドメ新入社員の平均と比べてどのような位置づけにいるのかを知ることです。すでに大学のIPテストを受けたことがある人はその点数で十分です。

このBLOGでは、2006年度のドメ新人社員の平均値「リスニング246点/リーディング180点/合計446点」に対するあなたのレベルを以下のような「小学校」で分類してみることにします。

Class

それぞれの小学校の生徒のイメージは以下のようなものでしょうか。

L小学校:
リーディングは苦手なのに、ときどき英語が聞き取れることがある。外国音楽やドラマが好き。緻密な勉強は苦手だが、「英語は好き」「いずれ多少は話せるだろう」と思っている楽天家。周囲に外国人がいたりすると興味津々。あいさつや世間話が通じて舞い上がるが、それ以上仲良くなりたいと思っても、文法や語彙不足を痛感。

R小学校:
学校で英語をきちんと勉強し、受験では苦手科目ではなかった。しかしリスニングが苦手だとまずしゃべることもできないので、努力がコミュニケーションとして結実せず、むしろ「英語」は苦手と認識。入社後も同期に帰国子女がいると、英語に関しては引きこもり気味。


BLOG開始早々で申し訳ありませんが、すべて基準点を下回っている人は、就活中に600点を達成するのは容易ではありません。大幅に下回る人は、TOEIC以外のアピールポイントを模索した方がよいでしょう。

1年生、すなわちリスニングかリーディングのどちらかがよく、もう一方がかなり悪いという人は、600点目標ならば大いに見込みがあります。すくなくともこれまでの個人の努力で、英語学習に一定の成果をあげる経験を持っているからです。ましてや2年生の人は、そもそもTOEICではパターンと時間に慣れが必要なことを考えると、これまでの英語学習で総合的【comprehensive】に成功している部類に入れてよいと思います。

現時点で3年生以上の人は、600といわず、700、800というラインを狙える有望な人であり、社会人まで勉強をつづける気構えがあれば誰でも900まで達することができます。せめて800点に達する程度までは、本BLOGが役に立つようにしたいものです。

にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へブログランキング参加中。ぜひクリックを。

« 普通の学生が就活で誇れるTOEICスコアは最低何点から?後編 | トップページ | あと何問追加で正答すれば、目標の600点に達するか。 »

TOEIC目標設定」カテゴリの記事

就活ついでに、TOEIC(旧コラムシリーズ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 普通の学生が就活で誇れるTOEICスコアは最低何点から?後編 | トップページ | あと何問追加で正答すれば、目標の600点に達するか。 »

好評発売中!

注目のサイト1


注目のサイト2


2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ