おすすめサイト

2009.11.14

「本村弁護士流読むだけで賢くなる勉強法」

「行列のできる法律相談所」をはじめバラエティで活躍中の本村健太郎弁護士は、私の中学以来の同級生で演劇部も一緒だった友人です。「本村弁護士流読むだけで賢くなる勉強法(以下「本村流」)は、中学以来彼の勉強の燃費のよさを見てきた私にとって、一種の謎解きのような本でした。

基本的には忙しいビジネスマン向けの勉強術という内容ですが、就活生も忙しいことには変わりありません。時間の間を縫って一般常識やTOEIC対策をしている学生にとっても、示唆に富んだ書籍と言えるでしょう。

「本村流」のもっとも端的な主張は「本業以外の勉強なら、勉強にかかるハードルを思いっきり下げ、そのかわり勉強を習慣化しろ」ということです。彼は「読むときにラインマーカーを使うな」と言います。もともとよくポイントがよく編集されている参考書においては、ラインマーカーを使うことは勝手に自らが決めたハードルであり、ペンを忘れたら勉強しないというようなつまらない言い訳にしかならないと。

このような徹底した習慣化のためにはどのように徹底したアプローチをとればよいかを、在学中に合格した司法試験や、最近彼がわずか2ヶ月で取得した「世界遺産検定」を例に、わかりやすく語りかけています。

司法試験は別にしても、就活生でいえば「本村流」のメソッドはSPIやマイクロソフトの各種資格など「一定の試験範囲を持つ資格試験」には極めて有効に働くと思います。ご一読あれ。

|

2005.09.06

ブログのチームワーク。

2003年12月21日に一念発起して始めたこのブログですが、とにかく毎日続けようと思ったのは、糸井重里さんの「ほぼ日刊イトイ新聞」に勝つ、という小さなライバル心からでした(苦笑)。しかしやはり本当に毎日というのは辛いもので、ブログを始めて半年が過ぎたころから広告労協に寄せられた内定者体験記を(一応最大でも)2日に1回ほどご紹介するようになりました。今やこのサイトは事実上労協生の方々とのチームワークで運営しているといっても過言ではありません。

そして2005年8月から開始された06生内定者による「がんばれ!広告業界就職活動生」は、複数のライターが分担し見事に毎日更新を続け最初の1カ月が過ぎました。どのコラムもすばらしく、今や労協推奨コンテンツとしてサイトトップからリンクしていますが、本日からは携帯版からもアクセスできるように設定しました。ぜひご利用ください。

これまで私は個人プレーにこだわり過ぎたのかもしれません。今後業務の関係でこれまでのようなペースは保てない可能性も出てきています。今後は06メンバーとのチームワークの中で、できる限り本blogを継続していきたいと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.08.04

06生自治会blog「がんばれ!広告業界就活生~07年度新卒へ~」。

2005年8月1日より06生自治会有志による「がんばれ!広告業界就活生~07年度新卒へ~」というブログが始まっています。

広告労協による就活生サポートもこれまでより前倒しし、就活が終わった学生が在学中に次の代の学生をフォローできるようなサイクルにしようと考えています。それに呼応するように06生有志が共同執筆で後輩のためのブログを開始してくれたものです。

2005年8月1日から2006年3月31日までは243日。今のところ執筆者は9名のようですので一人ちょうど27本で毎日続きますね。私を含めネタを持ちつ持たれつで毎日更新していきませんか(笑)>執筆者各位。

がんばれ!広告業界就活生~07年度新卒へ~
http://blog.goo.ne.jp/jitikai06/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.25

特許電子図書館。

角川ホールディングスが登録していた「NPO」「ボランティア」という登録商標が取り消されたというニュースがありました。このような言葉が(一時期でも)登録商標として押さえられていたということに驚いた人も多いのではないでしょうか。

広告業界のようなサービス業ではあまり関係ありませんが、世に自社商品を売り出すすべての業界では商標取得は極めて重要です。人の名前と違って、原則として同じ類に同じ商標を登録することはできないわけですので、とにかくいい名前は先に権利を抑えておくことが重要です。特にビールやコーヒーなどはネーミングが味を決めることもあります。

ある言葉を含む商標がどのように取られているかを検索するには、特許電子図書館初心者向け検索が便利です。「搾り」「ドライ」といった有名ブランドは関連する(というか何でもかんでも)組み合わせが登録されています。また「ビール」や「ダイエット」といった言葉を含む登録商標は、見るだけでも面白いものです。

ネーミングは広告代理店でもよくやる作業ですが、このサイトであっさり見つかったりするとがっかりしますね。逆にこの商標一覧を見ることで新たなインスピレーションが生まれるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.16

06生採用試験、スタート。

本日3月16日ADKの1次面接が各地で開催、06生の採用試験が本格スタートします。昨年一昨年と毎年博報堂が口火を切る広告業界の採用試験シーズンですが、今年はADKが先んじた形となっています。

これからは大手の広告会社を中心にバタバタと選考が開催され、ほとんどが1ヵ月以内に終了します。些細なことでロシアンルーレットの弾に当たることもあれば、小さな情報や心がけの差が面接で大きな差となることもあります。今こそ心構えを新たにしてください。

試験当日は駅で新聞を買って読んでおくことは当たり前ですが、広告業界各社が発表しているHP更新情報にも目を通しておきたいところです。この仕組みははてなアンテナを活用していますが、携帯電話からも簡易版を見ることができるためとても便利です。

このほか広告労協の就職課掲示板・自治会掲示板、本blogなど、主要なコンテンツは携帯電話からも閲覧することができます。これを機会に広告労協の携帯版URL「 http://homepage3.nifty.com/adunion/m 」をブックマークしておいてください。きっと役に立つはずです。特に今週ADKを受ける方々には。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.27

「Jess:日本語小論文 評価採点システム」。

先日新聞に紹介されていて感動したサイトがあります。その名も「Jess:日本語小論文評価採点システム」。

大学入試の小論文を「自動的に採点する」というものであり、質問文と解答文を入れると以下の評価基準で採点します。

■修辞

文章がよく書かれているか評価します。具体的には以下について評価します。

・文章の読みやすさ
・語彙の多様性
・ビッグ・ワード(big word, 長くて難しい語)の割合
・受動態の文の割合

■論理構成

アイディアが理路整然と表現されているかを評価します。

■内容

与えられた問題文に関連した語彙が用いられているかを評価します。

私のコラムで様々な方から評価をいただいたいくつかのコラムで試してみました。

●「役員=お父さん、人事=お母さん論」(質問文は「就職活動における役員面接の問題点を論ぜよ。」)、

・修辞 3.9 ( 5点中 )
長すぎる文があります。
句(読点と読点の間、あるいは読点と句点の間)の長すぎる文があります。
句の中の文節の数が多すぎる文があります。
埋め込み文が全体の分量に比べてやや多いように見受けられます。
語彙の多様性がやや不足しています。
・論理 2.0 ( 2点中 )
・内容 1.5 ( 3点中 )
質問文との関係が希薄であるように見受けられます。
分量過少による減点 0
最終得点 7.4 ( 10点中 )


●「まず、名乗る。」(質問文は「採用試験では、自己紹介で自分の名前を名乗ることが重要である理由を述べよ。」)

・修辞 3.5 ( 5点中 )
漢字の使用がやや少ないように見受けられます。
連用形や接続助詞の句の並びの多い文が、幾つかあるように見受けられます。
語彙の多様性がやや不足しています。
長くて難しい語がやや少ないように見受けられます。
・論理 2.0 ( 2点中 )
・内容 2.2 ( 3点中 )
分量過少による減点 0
最終得点 7.7 ( 10点中 )


●「性差のない登用。性差のない採用。」(質問文は「女性の昇進問題について論ぜよ。」)

・修辞 3.6 ( 5点中 )
句(読点と読点の間、あるいは読点と句点の間)が総じて(平均的に)やや長いように見受けられます。
句の中の文節の数が総じて(平均的に)やや多いです。
句の中の文節の数が多すぎる文があります。
埋め込み文が全体の分量に比べてやや多いように見受けられます。
連用形や接続助詞の句の並びの多い文が、ややあるように見受けられます。
受動態の文が全体の分量に比べて多いように見受けられます。
・論理 2.0 ( 2点中 )
・内容 2.6 ( 3点中 )
分量過少による減点 0
最終得点 8.2 ( 10点中 )

全般的に論理では高得点、文章自体には課題が多いようです(苦笑)。また初期のコラムはやはり荒っぽいものも多く、最近は文体が固まってきたのか安定してきているようです。

「広告業界を志望する理由を述べよ。」という質問文で、あなたのエントリーシートの文章を入れてみてはどうでしょうか?論理は普通にきちんとしていれば評価されるようですので、まずは論理点から高得点を目指してみてください。

※「埋め込み文」とは括弧書きか引用のことなのでしょうか。要注意ですな>挨拶専用85氏(爆)。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005.02.04

女子学生の規定演技。

以前理系学生の規定演技というコラムを発表しましたが、女子学生にも規定演技が一つあるのではないでしょうか。それは「メイク」です。

まあ私のようなガサツな男がいうのもなんですが、社会人の女性というものはたいていきちんとメークをしているものです(業種にもよるでしょうが、営業職なら例外はないでしょう)。一歩家を出て電車に乗れば、メークをしていない女性に会う機会の方が少ないといえます。そのような中で、そもそもスーツで差別化していない就活女子学生が一様にしているかしていない程度のメークで集まっている様子は異様な印象すらあります。

しかし逆の見方をすれば、社会人の女性がしている程度のメークをきちんとすれば、その集団の中でもきちんと目立つことができます。女性のメークは欠点を隠し長所を伸ばすためのテクニックです。男性にはなかなか難しいものであり、しかも事前に準備できる点で、女性の規定演技として十分対策を練るすべきものだと思います。

※ということは、理系の女子学生は規定演技が2つあるのでさらに有利と言えるのでしょうか(苦笑)。

以前05生自治会長のCoco05さんのオンナの就職活動というコラムを紹介しましたが、今回学生の方から情報をいただいたアイデム主催の「メイクアップセミナー」を以下に転載しておきます。ご興味のある方はぜひ。

これから社会人になる女性を対象に行われるメイクアップセミナー。好印象を与えるメイクや個々の顔立ちに合ったメイクなどビジネスメイクの基礎についての講演が行われます。講義だけでなくデモンストレーションを交え、楽しく参加できる内容になっていますので就職活動を成功させるためにもぜひご参加ください。1回の定員は30~40名程度となっておりますので、参加ご希望の方はお早めに当日総合受付までお越しください。

職選広場内・メイクアップセミナー
開催予定日 2005年2月17日(木)・2月18日(金)
開催時間 第一部/ 13:30 - 14:30
第二部/ 16:00 - 17:00
※終了時間は多少前後する事がございますのであらかじめご了承ください。上記は予定です。変更の可能性がありますので開催直前に再度ご確認ください。
開催予定日 2005年3月15日(火)
開催時間 第一部/ 13:30 - 14:30
第二部/ 16:00 - 17:00
※終了時間は多少前後する事がございますのであらかじめご了承ください。上記は予定です。変更の可能性がありますので開催直前に再度ご確認ください。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.01.28

新聞・出版・印刷業界の就職フォーラム。

昨年11月14日に開催された新聞・出版・広告・印刷業界労組合同「マスコミ就職フォーラム」に続き、各業界の労組による新卒支援が本格化しました。

新聞労連  新聞業界就職フォーラム

●日時:2005年2月5日(土)
開場9時30分、開演10時、終了予定17時
●場所:科学技術館 サイエンスホール
(地下鉄東西線・竹橋下車1b出口 徒歩7分 北の丸公園内 日本武道館手前)
●参加料:資料代・会場費などとして当日実費1000円
●参加する労働組合(予定):全国紙(朝日、毎日、読売など)、各県の地方紙、通信社などの現役社員(組合員)
●募集定員:300名~400名(定員になり次第締め切り)

出版労連・全印総連主催「出版・印刷就職フォーラム2006」

●日時 2005年2月12日(土)10:00から17:00(開場9:45)
●場 所 小学館会議室 
●募集人数 先着80名
●参加費 2,000円

新聞記者は「夜討ち朝駆け」の代表であり、先の予定がもっとも立てにくい職種と言えます。そのような方々が一堂に会して学生のために話をすると言う機会は、大勢の記者が加入している労働組合ならではのものです。これを逃したら取材先にまで追いかけ夜討ち朝駆けしないと記者の人には会えませんね(苦笑)

出版労連ではインターネットが普及する以前に大学の掲示板等を利用した小規模なセミナーを実施したことがあるそうです。当時も女性の参加者が多かったようです。文化そのものを担い創り出す出版業界はクリエーティブそのものであり、広告業界との併願が多いのもうなづけます。

新聞労連さんでは、翌日の広告労協のフォーラムの前日にセッティングし、遠方からの学生がどちらも参加しやすいようにと配慮していただいたようです。学生本位の気持ちはすべての労組団体で一緒です。興味のある学生の方はぜひ参加をしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.12.31

ここまでの記事一覧。

今年の最後に、ここまでに書いたコラム一覧をまとめておきます。

このblogは日記ではなく実用コラムであることを意識しています。したがって過去の参照性を上げたいと思っているのですが、blogというシステムは過去のタイトルを閲覧するのに向かないシステムのようです。1つ1つのエントリーのURLが比較的ランダムに生成されているのもその要因のようです。

現時点ではグーグルのサイト内検索で代用していますが、この検索もかなり不便な結果しか表示しません。どなたかココログで全エントリーのURLを一括取得できる方法をご存知の方、ご指南いただければと思います。

本年もご愛読ありがとうございました。2005年の第一回目は、元旦だからこそ読んでいただきたい過去のコラムを再掲載します。お楽しみに。


2004.12.31:ここまでの記事一覧。(おすすめサイト)
2004.12.30:05生:東海 男性 広告代理店(内定者体験記)
2004.12.29:深夜マーケットの縮小。(ニュース)
2004.12.28:05生:関西 女性 広告制作会社(内定者体験記)
2004.12.27:ドン・キホーテ放火とマスコミ報道。(ニュース)
2004.12.26:横浜市が給与明細に広告。(ニュース)
2004.12.25:クリスマスケーキの投資効率。(グループディスカッション, 過去問題・予想問題)
2004.12.24:クリスマスプレゼント。(広告労協のこと)
2004.12.23:「広報」を研究するなら。(心構え)
2004.12.22:04生:九州 女性 広告代理店(内定者体験記)
2004.12.21:組合の就職支援は、広告労協F氏の「発明」です。(広告労協のこと)
2004.12.20:blog脳の1年間。(メッセージ)
2004.12.19:05生:関西 男性 PR会社(内定者体験記)
2004.12.18:「おかしいです」は、おかしい「です」。(エントリーシート)
2004.12.17:04生:関西 男性 広告代理店(内定者体験記)
2004.12.16:グループディスカッションの羅針盤:「縦」と「横」。(グループディスカッション)
2004.12.15:04生:関西 女性 広告代理店(内定者体験記)
2004.12.14:blog時代のニュースリリース。(ニュース)
2004.12.13:ココログノススメ。(おすすめサイト)
2004.12.12:グループディスカッションの羅針盤:5W1H。(グループディスカッション)
2004.12.11:グループディスカッションの羅針盤:SWOT分析。(グループディスカッション)
2004.12.10:古田プロ野球選手会長にPR大賞。(ニュース)
2004.12.09:グループディスカッションの羅針盤:ブレーンストーミング。(グループディスカッション)
2004.12.08:グループディスカッションの羅針盤:結論とタイムスケジュール。(グループディスカッション)
2004.12.07:グループディスカッションの羅針盤。(グループディスカッション)
2004.12.06:「あなたが興味ある広告を3つ挙げてください。」(番外編)(過去問題・予想問題)
2004.12.05:コーチとスカウト。(採用担当の方へ)
2004.12.04:05生:関西 男性 イベント制作会社(内定者体験記)
2004.12.03:電通、春にも学歴不問採用。(ニュース)
2004.12.02:流行語大賞に冠スポンサー。(ニュース, 広告豆知識)
2004.12.01:「興味ある広告3つ」学生へのコメント集。(過去問題・予想問題)
2004.11.30:「興味ある広告3つ」参加学生の答えから。(過去問題・予想問題)
2004.11.29:「あなたが興味ある広告を3つ挙げてください。」(考察編 その3)(過去問題・予想問題)
2004.11.28:「あなたが興味ある広告を3つ挙げてください。」(考察編 その2)(過去問題・予想問題)
2004.11.27:「あなたが興味ある広告を3つ挙げてください。」(考察編 その1)(過去問題・予想問題)
2004.11.26:「面接」と「面談」。(採用担当の方へ, 面接対策)
2004.11.25:災害用伝言ダイヤル「171」を普及させる。(過去問題・予想問題)
2004.11.24:役員面接車座コンパ。(おすすめサイト, 採用担当の方へ, 面接対策)
2004.11.23:人材像の最大公約数は。(OB・OG訪問, 面接対策)
2004.11.22:「割り勘OB・OG訪問」のススメ。(OB・OG訪問)
2004.11.21:社員の立場からの、OB/OG訪問論。(OB・OG訪問)
2004.11.20:OB訪問・OG訪問より、大事なこと。(OB・OG訪問)
2004.11.19:理系学生の「規定演技」。(過去問題・予想問題, 面接対策)
2004.11.18:04生:関西 男性 制作会社(内定者体験記)
2004.11.17:「監理」ポスト。(ニュース, 時事用語)
2004.11.16:「希望の部署にはどうすればいけるのですか?」(心構え)
2004.11.15:236名、66大学、54%。(広告労協のこと)
2004.11.14:リクスー都市伝説。(面接対策)
2004.11.13:「興味ある広告3つ」、メールで答えを送ってください。(過去問題・予想問題)
2004.11.12:「あなたが興味ある広告を3つ挙げてください。」(過去問題・予想問題)
2004.11.11:04生:関東 女性 制作会社(内定者体験記)
2004.11.10:シューカツ、ファッション、メーキャップ。(面接対策)
2004.11.09:04生:関東 男性 広告代理店(内定者体験記)
2004.11.08:NEET、自分探し、自己責任、ボランティア。(面接対策)
2004.11.07:「最近大学生のボランティアが増えてきている理由は何だと思いますか。」(考察編)(過去問題・予想問題)
2004.11.06:「最近大学生のボランティアが増えてきている理由は何だと思いますか。」(過去問題・予想問題)
2004.11.05:OB/OG訪問、基本中の基本。(OB・OG訪問, 心構え)
2004.11.04:目を見て話す。(面接対策)
2004.11.03:プロ野球の「現状復帰」。(ニュース, 労働法、組合について)
2004.11.02:消えた外資系広告代理店。(広告業界のこと)
2004.11.01:05生:関東 男性 広告代理店(内定者体験記)
2004.10.31:今、05生のための情報。(おすすめサイト)
2004.10.30:セカンドオピニオン。(心構え, 面接対策)
2004.10.29:05生:関西 男性 広告代理店(内定者体験記)
2004.10.28:レスポンス型広告(後編)。(広告豆知識)
2004.10.27:レスポンス型広告(前編)。(広告豆知識)
2004.10.26:アエラ「社会人偏差値」。(書籍・雑誌)
2004.10.25:災害とラジオ付き携帯電話。(ニュース)
2004.10.24:災害と携帯インターネット。(ニュース)
2004.10.23:新規開拓は、内定より難しい。(心構え)
2004.10.22:04生:関西 男性 広告代理店(内定者体験記)
2004.10.21:ケイパビリティ・プレゼン(広告豆知識, 心構え)
2004.10.20:04生:関西 男性 広告代理店(内定者体験記)
2004.10.19:「野球、サッカーの次に来ると思われるメジャースポーツは?」(考察編)(過去問題・予想問題)
2004.10.18:「野球、サッカーの次に来ると思われるメジャースポーツは?」(過去問題・予想問題)
2004.10.17:04生:関西 男性 広告代理店(内定者体験記)
2004.10.16:「あなたが上司になるとして、理想の部下はどんな人物ですか?」(考察編)(過去問題・予想問題)
2004.10.15:「あなたが上司になるとして、理想の部下はどんな人物ですか?」(過去問題・予想問題)
2004.10.14:労働組合の新卒就職支援、広がる。(広告労協のこと)
2004.10.13:齋藤孝「読むチカラ」(後編)(心構え, 書籍・雑誌)
2004.10.12:齋藤孝「読むチカラ」(中編)(心構え, 書籍・雑誌)
2004.10.11:齋藤孝「読むチカラ」(前編)(心構え, 書籍・雑誌)
2004.10.10:「満員電車の中で一番不快なマナー違反は?その解決策は?」(考察編)(過去問題・予想問題)
2004.10.09:「満員電車の中で一番不快なマナー違反は?その解決策は?」(過去問題・予想問題)
2004.10.08:04生:海外 女性 広告代理店(内定者体験記)
2004.10.07:横浜国際総合競技場、来春から「日産スタジアム」に。(ニュース)
2004.10.06:04生:関東 男性 広告代理店(内定者体験記)
2004.10.05:「B to B」と「B to C」。(広告豆知識)
2004.10.04:ここまでの記事一覧(コメント・トラックバックのお願い)。(おすすめサイト)
2004.10.03:「イチロー」という、言霊(ことだま)。(ニュース)
2004.10.02:2004年イグ・ノーベル賞発表。(ニュース)

2004年6月21日~2004年10月1日まではこちら、

2003年12月21日~2004年6月20日まではこちら、

blog以前のコラムはこちらをご参照ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.13

ココログノススメ。

ニフティのblogサービス「ココログ」が12月2日に1周年を迎えています。私も12月21日に本blog「広告業界就職ノススメ。」を開設して以来毎日1本書き続け、まもなく1周年を迎えることができそうです。

ココログの使い勝手は上々。それまでのHTML作成とは比べ物になりません。絵心がない私としてはこれで内容で勝負!と、絶好の機会を提供してもらったと思っています。またホスティング会社側の無用な著作権表示がないのも好感が持てました。ニフティサーブ時代から何年目になるのかほとんど分からないほどのオールドユーザですが、ココログのおかげでこの1年が一番ニフティというサービスに向き合っていた時期だったような気がします。

広告業界だけでなく新卒就活生に広く役に立てればと書き出した本コラム、ココログブックスコンテストにエントリーしています。このコラムを12月13日00:01に発表しますが、コンテストのノミネート作品発表も同じ13日になっています。

明日のコラムがノミネートのご報告になることを祈りつつ、トラックバックします。

賞品は木村剛さんの本でお願いします~。


| | コメント (2) | トラックバック (0)