« BLOG本感想/関東 男性 | トップページ | BLOG本感想/関東 男性 »

2009.05.04

BLOG本感想/関東 男性

新卒年:2007
購入場所:東京F
■■感想■■:さすがに言葉の表現が面白くて、さらっと読むことが出来ました。
内容としてもいわゆる一般的な就職書とは違い、広告業界ならではで気になっている点が網羅されており、参考になりました。
読み終えた感想としては、やはり自分は大きく間違ってはいないかなと、多少の自信にも繋がりました。
こう書くと少し失礼かもしれませんが、多くの就職書は3つの事を伝えているのかなと私は思っています。
「業界特有豆知識情報系」と「自分に気付け情報系」と「大前提情報系」の3つです。
これらが総じて言っているのは、全て「情報」でしかないという事。
情報は飲み込んでから「己」を足してみて初めて意見に変わると思います。
自分を媒体にして脳と五感をフル稼働して、あくまで生き物である面接官とのコミュニケーションをどれだけ楽しんでできるかが勝負だと改めて思いました。
■役立ったコラム■:「おかしいです」はおかしい「です」。
私も九州の小さな漁村集落の出身なのですが、思わず「です」をつけて標準語化完了としてしまう事があります。冷静になれば至極当然のことなのですが、コラムを読む事で、意識を強化する事が出来ました。ありがとうございます。
■今後の期待■:模擬面接には必ず参加しようと考えているのですが、その際には是非とも「全員臨死体験させてやる!!」位のシビアな評価を期待しております。
自分自身がどれほどの人間なのか、実際の面接よりも厳しい位の状況で勝負してみたいと強く思っています。よろしくお願いします。

|

« BLOG本感想/関東 男性 | トップページ | BLOG本感想/関東 男性 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4124/8849986

この記事へのトラックバック一覧です: BLOG本感想/関東 男性:

« BLOG本感想/関東 男性 | トップページ | BLOG本感想/関東 男性 »