« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009.03.30

BLOG本感想/関東 男性

新卒年:2007
購入場所:マス読
■■感想■■:元々広告業界には興味はありましたが、大学や専攻を考えると、どうなのだろうか
と不安になっていましたが、とおりすがりの業界人さんの本を読んで、自分も挑戦しようと言う気になりました。
高速暗算メソッドは帰りの電車の中で黙々練習してしまいました。みんな知らないのは損だろ~ってプチ幸せを感じました。
この本に書かれていた言葉は広告業界に限らず、私たち学生が社会人になるためにベイシックなスキルだと思いました。
当たり前だけど、言われてみればそうだよねって感じで納得しながら、全編読めました。大切にまた読み返したい思います。
■役立ったコラム■:私が印象の残りましたコラムはP41の「位置より幅」です。
これを読んで、今までのエントリーシートには自分の成長を書いてるだったとでっかいはり千で横からビシャンと
たたかれた感じでした。読んでみて、これからは自分は自分だってことを忘れず、誰かを真似た人生は歩きたくないと思いました。そして、自分のポジションに満足するのではなく、横のふり幅を大切にして、いつどんなときでも
バランスのいい行動・会話ができる人間になりたいと思いました。
■今後の期待■:筆者のとおりすがりの業界人さんはとてもフラットな話やすそうな方でしたが、自分の芯を確実にもってるカッコイイ大人だと思いました。是非、期待というかしてみたいことは飲みたいです。
もっと、自分ととおりすがりの業界人さんで熱いトークをかわしたいと思います。
ちょっとテーマとははずれてしまいましたが、申し訳ありません。是非、心の声を書きたかったので・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.28

BLOG本感想/関東 男性

新卒年:2007
購入場所:マス読
■■感想■■: 就職のためのマニュアル本ではなく、人として常識に即した視点で書かれていたのがよかったです。
学生は内定を取るためテクニックやハウツーなどをもとめます。そして肝心な中身がスカスカであることに気づきます。しかし「広告業界のススメ」では人として常識があるのかというのが観点として述べられているのでは感じました。特に携帯で名乗ることは当たり前であるのに、名乗らない人がいることにはびっくりしました。そして当たり前が時代によって変わりやすくなっていると考えさせられました。
■役立ったコラム■: 「エントリーシートは期末試験でない」
特に(「位置」より「幅」。)のコラムが大変参考になりました。
自分をいかにすごく見せるのでなく、自分がそこで何をして、何を得たのかを具体的に書くことが必要であるのだと感じました。地に足をつけたエントリーがかけるようがんばります。
■今後の期待■: OB・OGの方との交流会や内定者との懇談会などを企画していただきたいと思います。
フォーラムでも会話はできますが、やはり人が多すぎて聞ける話も十分に聞けてないような気がします。一度時間をたっぷりある中でお話を伺わせていただきたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.26

BLOG本感想/関東 男性

新卒年:2007
購入場所:その他書店
■■感想■■:ずっとBLOGを読んでいましたが、
一覧性が良く、バイブルとして活用させてもらっています。
■役立ったコラム■:「警備員に道を聞くこと」
僕もOB/OG訪問を精力的に行なっておりますが、
一歩踏み謝ると目的もなく、時間だけを頂いている状況になってしまいます。その点で大変共感しました。
■今後の期待■:これからも精力的なご活動に期待しています!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.24

BLOG本感想/関東 男性

新卒年:2007
購入場所:東京F
■■感想■■:面接官の見方がわかって面白かった。
広告の場合どういうエントリーシートが通るのか、例にして挙げてもらえると助かった。
■役立ったコラム■:バイオリンの発表会。
話し方を意識しようと思った。
■今後の期待■:OB訪問させていただきたいです。
学校の就職課には個人情報保護の関係で住所しか記載されていません。手紙を送っても返信がないので、したくてもできないという状況です。是非とも宜しくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.22

BLOG本感想/関東 男性

新卒年:2007
購入場所:東京F
■■感想■■:当たり前のことが書かれているのにどれも胸を打つ内容でした。
テクニカルに走るのではなくて、自分自身の根底を見つめなおすきっかけになります。
■役立ったコラム■:まず、名乗るです。
このコラムは労協のホームページでも見たので、二度目になるのですが、実践していない人は大勢いると思います。
僕自身もそうで、このコラムを読んで以来影響を受け、非通知だろうがなんだろうが必ず元気よく名乗るようにしています。そうすることで、社会人に一歩近づいていっているんだなと少しだけ成長した自分を感じています。
■今後の期待■:十分すぎる影響を与えてくださっていますので、これからも変わらずビビッドな情報を発信していってほしいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.20

BLOG本感想/関東 男性

新卒年:2007
購入場所:その他書店
■■感想■■:広告業界を志望するに当たって、大人やその業界の人にとって当たり前だけど、学生にとっては当たり前ではないことが書かれていて目からうろこでした。
業界の方から見た就活生に対する提言のような内容で、業界―就活生間のギャップが発見できたのが嬉しかったです。
■役立ったコラム■:「役員=お父さん、人事=お母さん」論。
役員面接レベルになると人事担当の人が協力的に接してくれるというのは言われてハッとした内容でした。人事担当さんが面接をし、それを通過した人たちのことを後押しするというのは、衝撃的でした。
■今後の期待■:生のコミュニケーションがより多く行なえるといいと思います。
しかしながら、忙しい方々が多い業界なので難しいとは思います。近い年代の諸先輩がたともう少し知り合う機会があればと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.18

BLOG本感想/関東 男性

新卒年:2007
購入場所:東京F
■■感想■■: 就活で必要なマナーの話や今まで自分の知らなかった面接についての話が書かれていてとても満足な内容でした。
■役立ったコラム■: 「おかしいです」は「おかしい」です。
 言われてみるとなるほどと思いました。普段はあまり言葉に対して気を使わないで  生活していたので、直さねばと思いました。
■今後の期待■: OB座談会のような企画をできる範囲で多くやっていただければと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.16

BLOG本感想/関東 男性

新卒年:2007
購入場所:その他書店
■■感想■■:
 一言で言うと成長のキッカケになりました。
 まず、まさに今から本格的な選考を迎えるにあたって、精神的に引き締められました。
また、具体的なポイントに対しての「答え」ではなく「考え方」について語られていたので読み進めながら実際に行動に移しました。
 見たくてもぼやけている目標に対しての虫眼鏡のような存在になりました。ありがとうございます。
■役立ったコラム■:
 「情報が対価」というコラムが特に印象に残りました。
 それはエピソード自体から、仕事に対する誇りを直接感じる事ができました。またコラムでの考え方から、PRという具体的な仕事について新しい興味を発見できたからです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.12

BLOG本感想/関東 女性

新卒年:2007
購入場所:東京F
■■感想■■:
気になっても人に聞くのが、ちょっと恥ずかしい基本の基本が沢山書かれていて、今後の就職活動大きな支えとなってくる一冊だと感じました。
■役立ったコラム■:
携帯で、名乗る
私は、迷惑電話対策のために、あまり名乗っていませんでした。しかし、東京フォーラムに参加した翌日の朝に、03から始まる番号から電話がかかってきました。恥ずかしながらその電話で起きた私は、あわてながらも電話に出ます。もちろんしっかり名乗りました。
なんとその電話は、一時選考通過の知らせで、本当に電話はかかってくるんだ…と感じたと同時に、心から名乗ってよかったと思いました。
そこで一つ質問なのですが、知らない番号からの着信履歴が残っていた場合、かけ直した方がいいのでしょうか?
■今後の期待■:
3月5日の「PR業界就職フォーラム」開催を楽しみにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.10

09生:九州 男性 印刷会社

■■進路以外での内定社■■:: 無し

■■落選社■■: 広告16社

■■進路を決めた理由■■:広告会社のクリエイティブ志望だったのですが、広告会社の内定皆無。広告会社のクリエイティブの様な仕事はできない上に、広告会社ではないですが、この会社ならクライアントのプロモーションやマーケティング活動を支援できる仕事ができると思い、進路を決めました。

■■就職活動で学んだこと■■:・集団面接が一緒だったりした方とは話をしたりしましたが、その場限りで継続的な関係(友人関係)までにはなりませんでした。
・広告労協を通じでは、とおりさんが面接前に面接のアドバイスをくれたり、彼方さんがOB訪問を開いてくれて、そこに労協のOBの先輩が来てくれてアドバイスをくれるなど、大変ありがたかったです。
 広告労協Fさんは、お忙しい中、面接についてのアドバイスをメールしてくださり、大変参考になりました。ありがとうございました。

■■交通費■■:30
■■書籍・資料代■■:3
■■セミナー参加費■■:10
■■来訪頻度■■:2日に1回程度
■■知ったきっかけ■■:記憶が定かでは有りませんが、 とおりさんの広告業界就職ノススメの本を読んだのが知ったきっかけだったと思います。

■■参加イベント■■:東京・関西フォーラム,ワンポイントアドバイス,OB/OG訪問会
■■労協イベントの感想■■:・フォーラム:クリエイター、営業、マーケッターなど、様々な職種の方の話は大変参考になりました。就職活動生、ならびに今後の広告業界にとっても有益なイベントだと思いますので、今後も続けていってください。
・広告労協F氏のワンポイントアドバイスは面接前の不安な時期に大変心強く、また大変有益な情報が網羅されていてすばらしかったです。
・とおりさんがアドバイスを下さったことは一生忘れません。ありがとうございました。
・彼方さん主催のOB訪問、ならびに個人面接(地方学生のみですか?ありがとうございます)は大変参考になりました、本当にありがとうございました。

■■利用コンテンツ■■:就職課掲示板,自治会掲示板,カフェテリア,blogススメ,blog挨拶専用
■■労協コンテンツの感想■■:現時点で記憶に残っているコンテンツの感想を述べます。
挨拶専用85氏blogの前例がない ことをするのが クリエーティブ:その通りだと思います。精進します。
■■労働組合に対するイメージ■■: 最初は、どんな団体なのか不安な部分も有りましたが、フォーラムに参加して現在活躍しているクリエイターの方が講演されていたり、とおりさんなどの熱いメッセージを聞いて、今後の広告業界の発展の為に優秀な人材に来てもらいたい為に活動している団体なのだと思いました。

■今後の労協ご意見■: 東京、大阪での活動が中心だと思うので、地方学生のために地方の広告労協を作ってはどうでしょうか?

| | コメント (0)

2009.03.08

BLOG本感想/関東 男性

新卒年:2007
購入場所:その他書店
■■感想■■:この本を読んだおかげでほんの小さな些細な事が非常に重要だって事に気付かされました。広告業界就職フォーラムでもお話を聞かせて頂いたのですが、名前を名乗る事がいかに重要か等、ビジネスの現場では当たり前の事ができていないことに気付き、社会にでることを改めて戒めれました。
■役立ったコラム■: まず、名乗る。
このコラムが非常に役に立ちました。OB訪問の依頼等の際にまず名乗る事で相手は学生だということを認識し、だいたいの話を察知して頂き話がとても早く進みました。本当に大事なんだなと改めて実感しました。
■今後の期待■:私の周りにには広告代理店の社員の方があまりいないので、社員の方とアポイントをとれるシステムを作って頂けると大変ありがたいと思っています。よろしくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.06

BLOG本感想/関東 女性

新卒年:2007
購入場所:東京F
■■感想■■: とても具体的でわかりやすく、さすがコミュニケーション能力の高い広告業界の現役社員の方が書いてらっしゃるという印象でした。
■役立ったコラム■: 「OB訪問・OG訪問より大事なこと。」
 携帯電話の普及により社会人と接する機会が減っているというのは目からウロコでした。
■今後の期待■: とおりすがりの業界人さん、お忙しいとは思いますが、ブログ続けてください!とおりすがりの業界人さんがどうしてもダメなら後継者を見つけて下さい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.04

09生:関東 男性 メディア会社

■■進路以外での内定社■■:
なし
■■落選社■■:広告最終4社、他50社程ほぼ、二次試験落ち

■■進路を決めた理由■■:正直、納得せざるを得ないといった結果になりましたが、それもこれも自分次第であり、運命だと思い、前向きに向かっていこうという気持ちになったため、進路を決めました。

また、営業、編集など、様々な業務を体験できるからです。

■■就職活動で学んだこと■■:
社会の仕組み、特に広告についての仕組みなどを学べました。
志の高い友人に出会い、刺激を受けました。
■■交通費■■:30
■■書籍・資料代■■:5
■■セミナー参加費■■:5
■■来訪頻度■■:3日に1回程度
■■知ったきっかけ■■:
インターネットで検索しました。
■■参加イベント■■:東京・関西フォーラム,ワンポイントアドバイス
■■労協イベントの感想■■:
現役の社員の方の生の声を、本音で語って頂き、非常に勉強になりました。
■■利用コンテンツ■■:自治会掲示板,カフェテリア,blogススメ
■■労協コンテンツの感想■■:
まず名乗れです。携帯電話での連絡が普通となった世の中で、基本的なことを忘れていました。

■■労働組合に対するイメージ■■:
堅く、近寄りがたく、関係ないというイメージでした。
今となっては、ただただ良い印象しかなく、何も知らなかった私の、後半の就職活動を助けて頂きました。
■今後の労協ご意見■:
どのような職に付いている方が先輩にいるのかを把握させて頂けると、よりアドバイスを頂き易くなるのではないかと思いました。
(情報化社会で、プライバシーの問題もあり難しいとは思いますが・・・)

| | コメント (0)

2009.03.02

BLOG本感想/関東 男性

新卒年:2007
購入場所:東京F
■■感想■■:
労協のホームページで毎日更新されていたブログを見るのが1日の楽しみでもあり、見て読んで考えることが私自身にとっての課題でもありました。
それが本になり読み返してみると、ものすごく濃い内容でありタメになる内容であり、広告業界に就職するためだけの本ではなく、就職活動にタメになる、ビジネスマンになってからもタメになる本だと思いました。
■役立ったコラム■:
キャラクタービジネスです。
確かにキャラクターは年はとらないし、悪さをして、逮捕されることがない、「なるほど!」と思い、当たり前のことだが、そのことに対して私には盲点でありビックリしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »