« (緊急新作)「当社で成し遂げたいことは何ですか?」 | トップページ | BLOG本感想/関東 男性 »

2009.02.12

09生:関東 男性 広告代理店


■■進路以外での内定社■■: なし

■■落選社■■:広告16

■■進路を決めた理由■■:第一志望である総合広告会社であること。幅広いメディアを扱える点。今後媒体価値の向上が期待できる交通メディアを保持している強み。人事担当者の方の対応、また社員の方の対応も非常に誠実であった点。内定者同期の人間特性も好感がもて、今後コミュニケーションと連帯の構築が楽しみである点。
■■就職活動で学んだこと■■:第一はコミュニケーションの難しさと楽しさ。
自身と本気で向き合うこと。
与えられる答えではなく、自身で納得のいく答えを模索する必要性と困難さ。
社会人と学生との差異の実感。
友人、仲間の有り難さ。
自己管理・スケジュール管理の重要性。
社会人としてのマナー。

■■交通費■■:4
■■書籍・資料代■■:1
■■セミナー参加費■■:3
■■来訪頻度■■:ほぼ毎日
■■知ったきっかけ■■:広告業界就職フォーラムに参加して知りました。広告業界就職フォーラムはWEBで知ったのがきっかけだと思います。

■■参加イベント■■:東京・関西フォーラム,模擬面接会,ワンポイントアドバイス,OB/OG訪問会
■■労協イベントの感想■■:東京フォーラムでは、多くの社員の方の講演・ディスカッション等を通して、業界理解に大変貴重でした。
また自身の持つイメージと実際との差を認識する機会でもありました。
それはまた、模擬面接会や、OB/OG訪問会も同様の機会として大変参考にさせて頂きました。
模擬面接会や、OB/OG訪問会は的確なアドバイスに加え、募る不安を解消出来る場であったと思っております。
常に、不安を抱えながらの生活の中で、非常に心強い存在であったと実感しております。

■■利用コンテンツ■■:就職課掲示板,自治会掲示板,FAQ,リンク集,blogススメ,書籍ススメ
■■労協コンテンツの感想■■:漠然とした感想になってしまいますが、掲示板等で、その時自身が気になっていることを調べたり、他の人の情報から価値を見い出したり、非常に参考にさせて頂きました。

■■労働組合に対するイメージ■■:初め、労働組合、の存在は知っていたものの、その活動内容に関しては未知であり、関心も特にはなかったということが事実です。しかし、広告労協と出会い接する中で、労働組合は社員の方が自らの環境、更には業界全体の環境に対して、働き掛ける非常に有機的な組織であるという印象を受けました。
労働組合が学生の就職活動の支援をすることにも驚きました。それら、全ての活動が体系的に結びつき、循環し、業界全体の環境改善等に繋がっているのだと感じました。就職活動支援は非常にエネルギーの要する活動であると思います。活動に対して、誠実であり、本気である、ということも労働組合に対する印象の変化でもあります。
■今後の労協ご意見■:「就職フォーラム・広告労協の認知度を上げること」ではないでしょうか。
就職フォーラム・広告労協は広告業界に関心を持つ全ての学生にとって有意義なものであると実感しています。そうであると判断するのは個々人ではありますが、そう判断するためにも、まず は就職フォーラム・広告労協の存在を知らなければなりません。また、広告業界に関心のある人に限らず、広告業界を知るはじめの一歩としても相応しいものであるとも考えるからです。

|

« (緊急新作)「当社で成し遂げたいことは何ですか?」 | トップページ | BLOG本感想/関東 男性 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« (緊急新作)「当社で成し遂げたいことは何ですか?」 | トップページ | BLOG本感想/関東 男性 »