« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008.09.29

04生:関東 男性 広告代理店

■■進路以外での内定社■■:
広告代理店2社、その他2社
■■落選社■■:
2社
■■就職活動で学んだこと■■:
 まず社会人の自覚と常識を学んだことが第一に上げられます。フォーラムで「携帯電話は指先確認」という御話を聞いて、最初は正直「指先確認なんてしなくても」と思ったけれど、よくよく考えてみるとはそれくらい注意して就職活動では丁度いいのかと今は思っています。OB訪問をして、携帯のバイブレーションが鳴ってしまっい気まずくなってしまったこと、手帳に書いた時間に面接に行ったら既に始まっていたこと(早めに始めたとのことで、その面接は通過しました)、つい学生言葉が出てしまったことなどなど、もっと慎重に行動しなくては、と何度も思いました。 次に様々な業界を知ることで自分が心の底からやりたい!と言える仕事を発見できたことです。就職活動を始めた頃の志望動機は今と比べるとまだまだ漠然としていたし、何故他の業界じゃダメなのかと聞かれても上手く答えられなかったと思います。色々な会社を調べてみて、「法人相手に仕事をする」という基準で絞り、さらにやっぱり広告業界に行きたいと心の底から思えたところまで突き詰めたことで納得のいく就職活動になった要因であったと思ってます。 後は、場の空気を少しは読めるようになったことです。最初の頃は聞かれたことだけ端的に答えるということを心がけていましたが、自分でも面白くなかったし、通っていたとしても面接官の方もつまらなそうだった様に思います。だんだん慣れてきてからは、面接官の方の眼や雰囲気で、こちらから補足をしたり、突っ込んでくれるように話したりということも少しはできる様になったと思います。
■■交通費■■:

■■書籍・資料代■■:

■■セミナー参加費■■:

■■来訪頻度■■:
1週間に1回程度
■■知った時期■■:
2002年09月以前
■■参加イベント■■:
東京・関西フォーラム,ワンポイントアドバイス
■■労協イベントの感想■■:
 フォーラムで色々な広告会社の方の御話を聞けたのが役に立ちました。広告業界にも様々な会社があり、社風があるこが何となくわかったので非常に有意義な時間を過ごせたと思う。また、OB訪問や説明会では滅多に言わない非常にためになる「お小言」も頂くことができたので本当に感謝しております。 またワンポイントアドバイスはいつも頂いてから、面接前日の夜、そして面接の前と三回は眼を通していました。内容もさることながら、それを見ているだけで緊張をほぐすこともできたので、非常に役に立ちました。ありがとうございます。
■■利用コンテンツ■■:
就職課掲示板,リアルタイムアンケート,コラム
■■労協コンテンツの感想■■:
チャットで社員の方と話した際に、自己PRを見ていただいたことが非常にありがたかったです。深夜であるのに見ていただき、本当にありがとうございました。
■■■■労働組合に対するイメージ■■:
一番最初にお世話になったのは一昨年の植田さんの講演の時でした。最初は「こういう広告関係の方の講演などをされているのかな」というイメージだけでしたが、就職活動をしてみて、ここまで面倒を見てくださるとは正直思いませんでした。
■今後の労協ご意見■:
メーリングリストなどで更新情報を流して、ワンポイントアドバイスなどのサイトにジャンプできるようにリンクを貼った方が便利だと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.27

05生:九州 男性 ネット広告会社

■■進路以外での内定社■■:広告1社
■■落選社■■: 広告6社
■■進路を決めた理由■■:広告の世界で仕事をするにあたって、より最先端のフィールドで仕事をしたい、という点で最終的には決断しました。
■■就職活動で学んだこと■■:【 不利な状況をいかに跳ね返すか】
私は地方学生だったので、就職活動は金銭的に困難を極めました。それを解消するため、本来志望度は余り高くない企業を多数受け、同時期に受験する事により交通費を浮かせていました。

■■交通費■■:20から30
■■書籍・資料代■■:2
■■セミナー参加費■■:?
■■来訪頻度■■:4日に1回程度
■■知った時期■■:2004年04月
■■参加イベント■■:OB/OG訪問会
■■労協イベントの感想■■: I社の社員の方との面談を設定して頂きました。貴重な機会を与えて頂き有り難うございました。
■■利用コンテンツ■■:スケジュール共有
■■労協コンテンツの感想■■: やはりスケジュールが役立ちました。あとはblogが地方学生の思いを代弁していて良かったです。
■■労働組合に対するイメージ■■: 以前は存在を知りませんでしたが、私も来年以降上京するので、地方学生をバックアップしていきたいと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.25

05生:関西 男性 広告制作会社

■■進路以外での内定社■■:なし

■■落選社■■:上位20社くらいの広告会社
■■進路を決めた理由■■:デザインの重要性を認識している点に共感を持てたとともに、マーケティングでポパイ賞など優秀な実績を残しており、マーケターとして自己成長を遂げるにいい環境だと考えたため。
■■就職活動で学んだこと■■:いい意味でも悪い意味でも様々な価値観を知るきっかけとなりました。
そして、思った以上に就職活動は精神的にも金銭的にも辛いものであったということが強く印象として残っています。

■■交通費■■:20
■■書籍・資料代■■:1.5
■■セミナー参加費■■:0
■■来訪頻度■■:ほぼ毎日
■■知った時期■■:2003年12月
■■参加イベント■■:OB/OG訪問会
■■労協イベントの感想■■:何かと大手広告代理店には、コネが強く相手にされないというイメージが強かったのですが、コネなし受験生の立場からサポートして下さっているという点に非常に好感を持てました。

■■利用コンテンツ■■:就職課掲示板
■■労協コンテンツの感想■■:

■■労働組合に対するイメージ■■:労働組合はなくてはならない存在であると思いました。

■今後の労協ご意見■:もう少しすっきりしたデザインにするとよりサイトとしても存在的にも大きくなると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.23

05生:関西 男性 広告代理店

■■進路以外での内定社■■: なし

■■落選社■■:広告16社
■■進路を決めた理由■■:多少売り上げランキングが低い会社になろうとも、広告の仕事がしたいから。

■■就職活動で学んだこと■■:社会においては 自分の市場価値を相手に端的に伝えることが必須であること。
また、そのために 自分のポジショニングを的確にしていくことが重要であること。

■■交通費■■:25
■■書籍・資料代■■:1
■■セミナー参加費■■:0.2
■■来訪頻度■■:1週間に1回未満
■■知った時期■■:2004年01月
■■参加イベント■■:東京・関西フォーラム,模擬面接会
■■労協イベントの感想■■:就職塾もごく少数しかなく、地理的にも不利な関西でフォーラムを開催していただいて、とてもうれしく思いました。模擬面接会も、とてもよい勉強になりました。
パネリストとしては、関西支社でのOBをみつけにくいような広告会社(特に外資系)や、製作会社の方のお話も伺いたかったです。

■■利用コンテンツ■■:FAQ
■■労協コンテンツの感想■■:blogでの、「人事は母親、役員は父親」のコラムが一番 勉強になりました。
落ちまくって 自信をなくしているときに このコラムを読み、「そうだったのか!」と 今ごろ読んでいる自分に対して非常に悔しい思いをしました。このポイントを知ることで、新卒採用がどういった成り立ちをしているのか理解する糸口になった気がします。
■■労働組合に対するイメージ■■:存在自体を意識したことがありませんでした。また、労働者の権利を守るために戦う組織だと思っていましたが、新卒採用までケアされていることに驚きました。

■今後の労協ご意見■:関西フォーラムのパネリストとして、外資系の方や 製作会社の方も お越しいただいてはいかがでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.21

05生:東北 男性 広告代理店

■■進路以外での内定社■■: 広告1社、他2社
■■落選社■■: 広告13社

■■進路を決めた理由■■:
会社の雰囲気が一番良かったので。
また実家から地下鉄一本で行けるため。

■■就職活動で学んだこと■■:
終わってみれば、良い思いでばかりがよみがえります。
色んな大学の人と出会い、話し、少しでも感情を共有できたことはとても良い経験になりました。広告業界を受けて仲良くなった女の子もいました。一夏の恋にもなりませんでしたが、女の子のリクルートスーツ姿はとても好きです。
■■交通費■■:15
■■書籍・資料代■■:1
■■セミナー参加費■■:
■■来訪頻度■■:3日に1回程度
■■知った時期■■:2004年02月
■■参加イベント■■:ワンポイントアドバイス,OB/OG訪問会
■■労協イベントの感想■■:
OB訪問会はとても役立ちました。
本当にありがとうございました!
■■利用コンテンツ■■:就職課掲示板,スケジュール共有
■■労協コンテンツの感想■■:
スケジュールがお気に入りでした。
■■労働組合に対するイメージ■■:
とても有難いです。
■今後の労協ご意見■:
もっともっと利用者が増えて、広告業界を目指す学生が増えることを願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.19

04生:関東 男性 広告代理店

■■進路以外での内定社■■:
業界外2社
■■落選社■■:
3社
■■就職活動で学んだこと■■:
自分は一人で成り立っているのではないということを学びました。就職活動中に、色々な人と意見を交換していく上で、友達のいいところを吸収したり、自分が通用する部分を確認したりして、自分に自信を持っていった為、行きたい会社にいくことができたと思います。
■■交通費■■:
5
■■書籍・資料代■■:
1
■■セミナー参加費■■:
0
■■来訪頻度■■:
3日に1回程度
■■知った時期■■:
2002年09月以前
■■参加イベント■■:
東京・関西フォーラム
■■労協イベントの感想■■:
スタッフの方の熱意ある対応には感服しました。掲示板の節操が無い書き込みには厳しい言葉をおっしゃいますが、そういった厳しい言葉をかけていただかなくては本人も気付かないと思いますし、厳しい言葉をかけていただける人が近くにいることが非常に重要だと思います。このサイトは身近に相談できる方がいらっしゃるので、就職活動中の学生には貴重なサイトであると思います。
■■利用コンテンツ■■:
就職課掲示板
■■■■労働組合に対するイメージ■■:
労働組合は業界内で活動しているものだと思っておりましたが、私たち、学生に接していただけることで、普段説明会などを行わない広告業界を知ることが出来て、非常にありがたいと思います。社員の方は非常に多忙だとは思いますが、このように学生の対応もしていただき、頭が下がります。
■今後の労協ご意見■:
口コミだけでここまで有名になるサイトは珍しいと思います。是非とも、この高い質を保ちつつ、多くの学生に露出できるように祈っております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.17

05生:関東 女性 広告代理店

■■進路以外での内定社■■: なし
■■落選社■■:
■■就職活動で学んだこと■■:
・初対面の人との会話がおっくうでなくなったこと
・自分のキャラクターを、深く知り、どう生かせばいいのかがわかったこと
・どんなチャンスも、自分で飛び込んでいかなければ、つかめないということ(転がってはこない)
■■交通費■■:4
■■書籍・資料代■■:1
■■セミナー参加費■■:0
■■来訪頻度■■:2日に1回程度
■■参加イベント■■:東京・関西フォーラム,東京・関西就職塾
■■労協イベントの感想■■:
東京就職塾に参加させていただきましたが、割と早い時期から準備するきっかけとなり、大変役にたったと思っております。少人数制だったことも、その後のつながりを続けられた要因だと思います。ありがとうございました。
■■利用コンテンツ■■:就職課掲示板,自治会掲示板,スケジュール共有
■■労協コンテンツの感想■■:
とおりすがりの業界人さんの、毎日更新コラムは、とても参考になりました。すべて欠かさず拝読させていただきました。ありがとうございました。
■■労働組合に対するイメージ■■:
岡さんの講演からお世話になってまいりました。活動に参加するにつれ、個人ベースにやさしい団体だと思うようになりました。
■今後の労協ご意見■:
ご報告が遅くなってしまい、申し訳ありませんでした。HPの書き込みや、励ましのお言葉を見て、「あきらめない」勇気をいただきました。結果として、それが第一志望からの内定、という形になったことは、本当にラッキーだったと思います。お世話になりました。本当にありがとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.15

04生:関東 男性 広告代理店

■■進路以外での内定社■■:
広告業界1社
■■落選社■■:
2社
■■就職活動で学んだこと■■:
物事を全体的に見えるようになった。活動を通じて友人を作った中で、多くの人間が存在し、多くの考え方があることを学んだ。それによって、第一印象で人を判断するようなことをしなくなった。
■■交通費■■:

■■書籍・資料代■■:

■■セミナー参加費■■:

■■来訪頻度■■:
5日に1回程度
■■知った時期■■:
2002年12月
■■参加イベント■■:
模擬面接会,ワンポイントアドバイス
■■労協イベントの感想■■:
ワンポイントアドバイスによって面接で緊張することがなくなった。具体的に面接の傾向や形式を知ることで事前に準備できるため助かることが多かった。
■■利用コンテンツ■■:
就職課掲示板
■■労協コンテンツの感想■■:
掲示板によって、エントリーの状況など確認できたことがよかった。
■■■■労働組合に対するイメージ■■:
変わったというよりも初めは印象が全くなかったので、無償でアドバイスをくれる労協に感謝している。
■今後の労協ご意見■:
このままで良いと思う。ここで頂ける情報やアドバイスは非常に有効である。これから先は学生が自主的に活動しなければ、どちらにしろ内定がもらえないと思う。

| | コメント (0)

2008.09.13

05生:関東 女性 PR会社

■■進路以外での内定社■■:なし
■■落選社■■:広告業界18社
■■就職活動で学んだこと■■:落ちても落ちてもまた立ち向かっていく粘り強さは、やはり身につきました。私の場合は、本当に行きたい業界だからこそ、やりたいことがあるからこそ、ふんばりがききました。
就職活動に苦戦してくると「向いていないのでは?」と弱気になることもありましたが、その都度「この業界じゃなきゃどうしてもダメなのか?」と自問自答することで意志がより強固なものとなって、たとえ最終面接に落ちてもふりだしに戻って一から頑張るだけの気力が持てました。
また、今度こそ本当にくじけそうだと思った時に限って、労協の方々から有難いことにメールを頂いたりしてモチベーションをキープできたことが功を奏したのだと思います。
これから社会に出たら、学生時代とは違って今までに経験したことのないようなつらいこともあるかと思います。しかし、そういった「つらいことを乗り越えられるだけの自分のモチベーションは何なのか、また、どんな仕事ならつらいことも乗り越えられそうなのか。」と就職活動を通じて考えることで自分自身の価値観を整理するいい機会になりました。

■■交通費■■:3
■■書籍・資料代■■:2
■■セミナー参加費■■:2
■■来訪頻度■■:ほぼ毎日
■■知った時期■■:2004年02月
■■参加イベント■■:東京・関西フォーラム,模擬面接会,ワンポイントアドバイス,OB/OG訪問会
■■労協イベントの感想■■:フォーラムでは、現役社員の方々のパネルディスカッションなど他にはない労協ならではの企画があって非常に役立ちました。また、OB/OG訪問会ではお仕事の話だけでなく、選考に関するアドバイスもかなり盛り込んでいただけたので有難かったです。
ワンポイントアドバイスもたくさん送って頂きました。選考直前にメールでアドバイス頂けることで気合が入りましたし、私だけかもしれませんが自分が特別に応援されているような錯覚がして勇気付けられました。本当にありがとうございました。

■■利用コンテンツ■■:就職課掲示板,コラム,携帯版HP,スケジュール共有
■■労協コンテンツの感想■■:役員=お父さん、人事=お母さんのコラムは、全くその通りだと思いました。携帯の保存版も電車の中や待ち時間によく読み返していました。
グループディスカッションのコラムで、(集団における自分の役割は仲裁役と思っていただけに)仲裁役は広告業界向きとあったのが印象的です。
服従ニワトリのコラムは純粋に面白かったです。実際にアクセスしてみましたが、ニワトリさんにただただビックリしました。

その他、IPOSEOCSRなどコラムのトピックスは筆記試験頻出でした。コラムを通して業界人視点を垣間見れたのが大変役に立ったと思います。ありがとうございました。毎日更新していてご苦労が多いのは承知ですが、これからも楽しみにしております。 

■■労働組合に対するイメージ■■:今まで労働組合に対する明確なイメージがありませんでした。
今回、労協の方々と接してその暖かさにただ感謝しています。また、これほど精力的に活動をされているのに本業が別にあるというのもすごいと思いました。

■今後の労協ご意見■:改善すべき点は特に思い当たりませんが、今後も同じように活動を続けていって頂ければと思います。もし、私のような者でも何らかの形でお手伝いできることがあればいつでも喜んで伺います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.11

04生:関西 男性 広告代理店

■■進路以外での内定社■■:
なし
■■落選社■■:
1社
■■就職活動で学んだこと■■:
心から実現したいと思える事さえ見つかればこんなに楽しい活動はないと思います。しかし、それが見つからないままの活動はまさに生き地獄だと思いました。  広告業界でなければならない理由などない事に気付き、憧れから脱却した時にやっと本当にやりたい事が見えてきました。 結果的に広告を扱う事になりましたが、「未知の市場」であればどんな業界でもよかったのです。(広告にこしたことはありませんが・・)  憧れなどを全部捨てて現実的になる事。一見夢がなさそうですが、実はそれが夢への第一歩であるという事を学びました。  
■■交通費■■:
20
■■書籍・資料代■■:
1万
■■セミナー参加費■■:
1万
■■来訪頻度■■:
ほぼ毎日
■■知った時期■■:
2003年02月
■■参加イベント■■:
ワンポイントアドバイス
■■労協イベントの感想■■:
ワンポイントアドバイスを頂いていなければ内定を頂けなかったと思います。最終面接の直前にWEB模擬面接に参加しました。そして「落ちるはずがない。」という言葉を頂きました。  最終前という事で自信をつけさせる為にその言葉を頂けたとは思うのですが、今思えば全ての不安が吹き飛んだ瞬間でした。(業界の人がこう言ってくれてんねんからいけるやろ!と(笑)) そしてそれが表情に表れて社長面接をクリア出来たんだと思います。  自信を与えるという効果が一番大きいと思いました。
■■利用コンテンツ■■:
就職課掲示板
■■労協コンテンツの感想■■:
「広告業界を目指すあなたへのメッセージ」は、夢があって好きでした。
■■■■労働組合に対するイメージ■■:
「ただでさえ忙しい方達がここまでやってくれるなんて。」というのが、皆が共通して持っている感情だと思います。  そして今度は自分達が、真剣な学生の為であれば全面的に協力してあげられる様な人間になろうと皆が思っていると思います。
■今後の労協ご意見■:
個人的にはインターネット広告の魅力にもっと触れてもらいたいです。  最後になりましたが、本当にありがとうございました。思い切り暴れてきます!

| | コメント (0)

2008.09.09

05生:東海 男性 広告代理店

■■進路以外での内定社■■:広告1社
■■落選社■■:広告9社
■■就職活動で学んだこと■■:人と人のつながりの大切さです。労協の皆様や広告業界の先輩をはじめ、多くの人々に支えていただきながらの就職活動でした。内々定することが出来たのも、そういった皆様のおかげだと思っています。
■■交通費■■:50
■■書籍・資料代■■:3
■■セミナー参加費■■:1
■■来訪頻度■■:ほぼ毎日
■■知った時期■■:2003年05月以降
■■参加イベント■■:東京・関西フォーラム,ワンポイントアドバイス,OB/OG訪問会
■■労協イベントの感想■■:ワンポイントアドバイスは本当に役に立ちました。また、広告労協を通して紹介して頂いた先輩には、内々定が出るまで本当にお世話になりました。
■■利用コンテンツ■■:就職課掲示板,自治会掲示板
■■労協コンテンツの感想■■:就職掲示板にアップされる採用情報はとても役に立ちました。業界人さんのコラムは勉強になりましたし、また勇気づけられもしました。
■■労働組合に対するイメージ■■:労働組合は自社の社員のためだけに存在するものだと思っていましたが、同業複数の労働組合が協力して、就職活動の支援をしているということが驚きでした。
■今後の労協ご意見■:就職活動を通して、私は多くの先輩方に本当にお世話になりました。ですので、06生のためにも、お役に立てることがございましたら、喜んで協力させて頂きたいと存じます。今後ともよろしくお願い申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.07

05生:関西 男性 広告代理店

■■進路以外での内定社■■:広告外4社
■■落選社■■:広告3社
■■就職活動で学んだこと■■:自分が何をして来年から暮らしてくのか。
■■交通費■■:30
■■書籍・資料代■■:1
■■セミナー参加費■■:0
■■来訪頻度■■:ほぼ毎日
■■労協イベントの感想■■:本当にこのHPにお世話になってから広告業界についてよく理解できるようになりました。これは本当です。このHP知っている人と知らない人では天と地ほど違いが出ると思います。労協のおかげで内定した会社の採用情報が見れたことも本当にありがたいと思っています。
■■利用コンテンツ■■:就職課掲示板
■■労働組合に対するイメージ■■:企業経営の利益追求性と社会性とバランスを採るのに非常に重要だと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.05

04生:関東 男性 広告代理店

■■進路以外での内定社■■:
広告代理店1社
■■落選社■■:
7社
■■就職活動で学んだこと■■:
人生観、自分の半生の流れ、人生の目標を再確認できました。 学んだ事としては、まだまだ成長過程ですが、やはりプレゼンテーション能力とコミュニケーション能力を伸ばす事が出来たのではないかと思います。 友人関係も労協を通じたつながりをはじめ、たくさんの広がりを持つことができました。
■■交通費■■:

■■書籍・資料代■■:

■■セミナー参加費■■:
2.5
■■来訪頻度■■:
ほぼ毎日
■■知った時期■■:
2002年09月以前
■■参加イベント■■:
東京・関西フォーラム,模擬面接会,ワンポイントアドバイス
■■労協イベントの感想■■:
1年目は各社の特徴や求める人材の傾向を知る事ができ、ただただ頷くばかりでした。とても参考になったと思います。 2年目は広告業界への想いも固まっており、広告業界への理想と現実のギャップを埋める事が重要でした。その意味では、フォーラムでの出演者の方々のおっしゃる仕事の厳しさを再確認できた事は大きかったと思います。 また、自分の志望するクリエイティブという職種はOB訪問をする事も現状として難しい中、フォーラムにて最前線でご活躍されているクリエイティブの方々のお話が聞けた事は貴重でした。 東京フォーラムでクリエーティブの方がおっしゃられていた「面白い事を考えた奴がエラい」というお言葉は私のクリエイティブの志望動機の大変な助けとなりました。
■■利用コンテンツ■■:
就職課掲示板,自治会掲示板,カフェテリア,リアルタイムアンケート,FAQ,リンク集,コラム,携帯版HP
■■労協コンテンツの感想■■:
広告会社を受験する上で「なぜその会社なのか?」という事は大変重要になってくるので、役に立つコンテンツばかりでしたが、特に挙げるとすれば、資料系のコンテンツやコラムが印象に残りました。
■■■■労働組合に対するイメージ■■:
基本的には変わりませんw ただ広告会社の労働組合、特に広告労協様には本当に敬服致しました。各社の労働組合がどのようなシステムになっているかは、イマイチ把握しておりませんが、自分もお手伝い差し上げたいと思います。
■今後の労協ご意見■:
パワーアップすべき点としては 就職課と自治会の位置付けが曖昧になっている印象があります。本来就職課に書き込むべき内容まで書き込みやすい自治会に書かれている傾向があると思います。 後輩のために というよりも、2年分の恩返しをするためにも広告労協のみなさんにはできるかぎりの恩返しをしたいと思っております。よろしくお願い致します。 最後に 本当に本当にありがとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.03

04生:関東 男性 広告代理店

■■進路以外での内定社■■:
業界外3社
■■落選社■■:
多く落選したため、詳細は覚えていません。代理店は、2社のみ受験しました。
■■就職活動で学んだこと■■:
私は、2年次よりインターンシップ活動を5つの企業で体験していたため、長い意味で社会人になる良い像が描けるようになったと思います。元々広告には興味があったのですが、就活を始めるまではメーカー、モノづくり業界に関心があり、活動を勧めていく内に、昔からの憧れであった業界を、夢ではなく現実として捉えられるようになり、今回このような結果となり幸せであります。
■■交通費■■:
4
■■書籍・資料代■■:
1
■■セミナー参加費■■:

■■来訪頻度■■:
1週間に1回程度
■■労協イベントの感想■■:
参加出来なかったためわかりません。
■■利用コンテンツ■■:
就職課掲示板,リアルタイムアンケート
■■労協コンテンツの感想■■:
リアルタイムアンケートでは、今自分自身がどのような現状にいるのかを察知出来、予測を立て得ることが出来たため、大変有効に活用させて頂きました。
■■■■労働組合に対するイメージ■■:
マイナスからプラスへ
■今後の労協ご意見■:
学生の視点に立った活動をこれからも続けて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.01

04生:関西 女性 広告代理店

■■進路以外での内定社■■:
なし
■■落選社■■:
25社
■■就職活動で学んだこと■■:
・就職活動の初期に業界人さんから「社会人との話し方ができていない」とアドバイスをいただき、その時は全く意味がわかりませんでしたが面接をしていくうちに感覚でわかりました。自分の言葉で話せると緊張も解けました。 ・グループ面接では自分の方を向いてもらうのに必死でしたが、自然にそれができればかなりの確率で通りました。 ・関西で採用をしている広告会社の少なさを思い知りました。交通費も結局東京行きでは一度ももらえませんでした。お金はためておかなければ…。 ・少しずるいですが、関東での面接にはたくさん荷物を持っていくと「わざわざありがとう」と会社の人からプラスの評価がもらえるようです。また、関西弁も失礼でない限りなら受けがよかったです。あと、やたら阪神タイガースのことを聞かれます。 ・笑顔と元気さは本当に大切です。入った瞬間にこちらを見てもらえ、かつつられて笑ってもらえればほとんど通りました。 ・友人もたくさんできましたが、電話番号を聞いておいて「後からメールする」と言ったきりという人も何人かいました。少し怖いです。でも同じ業界を目指す人たちの情報はとても役に立つし、励みにもなりました。 ・地方の広告会社はやはり地元が有利に感じました。東京でも「なぜ東京か、出てきて大丈夫なのか」と何度も聞かれました。 ・あまり気を張り詰めすぎると潰れてしまいます。その土地の観光をする気持ちでいればかなり楽です。 ・通った、落ちた、が遠慮せずに言える友人(できれば全く違うジャンルを受けている友人)や先輩と密に連絡を取ると楽になれます。その代わりもちろん自分も聞くし、ご飯に誘われたらなるべく参加します。本当に人とのつながりは大切です!
■■交通費■■:
30
■■書籍・資料代■■:
2
■■セミナー参加費■■:
10
■■来訪頻度■■:
ほぼ毎日
■■知った時期■■:
2003年02月
■■参加イベント■■:
東京・関西フォーラム,ワンポイントアドバイス
■■労協イベントの感想■■:
内定者の座談会は本当に参考になりました。不安なことも全て相談できたし、広告会社のイメージが変わりました。関西で同じように志す仲間にも会えました。 ワンポイントアドバイスはどれも役に立ちました。特にA社の時には、予想される質問を書いたものを採点していただき本当に助かりました。
■■利用コンテンツ■■:
就職課掲示板,自治会掲示板,コラム,携帯版HP
■■労協コンテンツの感想■■:
タイプが違うので比較しても仕方ありませんが、やはりみんなの就職活動日記と比べるとフォーマルさが抜けません。「こんな質問してもいいのだろうか」と悩んでしまいます。あちらのように真偽不明な情報が流れるよりはもちろんいいですが、もっと就職課掲示板と自治会掲示板の特色を分けてはどうでしょうか?悪い点は学生やOBで直していければ一番いいと思います。スタッフの方が書かれる時は就職課掲示板に載せるとか…。
■■■■労働組合に対するイメージ■■:
広告会社はとにかく働いてがんばらない人は仕方がないからやめないと。ぐらいに考えていましたが、きちんと労働組合の方がいてしかも私たちのために動いて下さっていると知り、広告会社で働きたいという意思が固まりました。本当に心から感謝しています。私も同じように学生に手を差し伸べていけたらと感じました。
■今後の労協ご意見■:
スケジュール表など来年度は初めから使えるのでいいと思います。関西、関東だけでなく他地域でもイベントが開けたらもっといいかもしれません。 本当にありがとうございました。私にできることがあれば協力しますのでいつでも声をかけてください。本当に大変なのはこれからだと思っています。でもみなさんが応援してくださっていると思ってがんばります!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »