« 09生:関東 男性 広告代理店 | トップページ | 09生:九州 女性 広告制作会社 »

2008.08.03

08生:関東 男性 広告制作会社

■■進路以外での内定社■■:なし。
■■落選社■■:広告5社ほか
■■進路を決めた理由■■:会社の規模と業務領域の広さ。
それから、現場の作業に密接にコミットできる点。
■■就職活動で学んだこと■■:「求めよ、さらば与えられん」ということ。
逆に言えば、求めなければ何も与えられないのが就職活動だということ。

(既に入社しているのですが)入社してからある先輩に「学生と社会人で違う点」として、「学生は60点そこそこの点をとれば合格だけれど、社会人はカンニングをしてもいいから100%の答えを出すことを求められる」という話をしていただいた。

それは就職活動にも通じることだと思う。
■■交通費■■:5
■■書籍・資料代■■:2
■■セミナー参加費■■:1
■■来訪頻度■■:1週間に1回程度
■■知ったきっかけ■■:同じ寮の先輩に就職活動の相談をしたところ、労協のセミナー(広告業界就職フォーラム)を紹介された。

■■参加イベント■■:東京・関西フォーラム,ワンポイントアドバイス
■■労協イベントの感想■■:先の見えない孤独な就職活動の中で、ワンポイントアドバイスを通じて大まかな選考過程を示していただいたことはとても励みになった。

模擬面接会には一度も参加できなかった。就職活動終了後、何度か労協のイベントに関わらせていただき、もっと積極的に参加すればよかったと悔やんでいる。
■■利用コンテンツ■■:自治会掲示板,カフェテリア,blogススメ,書籍ススメ
■■労協コンテンツの感想■■:就職活動終了後の一時期、カフェテリアにはよく出入りしていた。最近足が遠のいているが、少し会社に慣れてきた今だからこそ、参加の意義があるように思う。今夜あたり足を運んでみたい。
■■労働組合に対するイメージ■■:活動に携わっている方々には洒落た人が多く、堅苦しくなく、リラックスした心持ちで参加することができた。
労働組合というからには、僕の認識している活動以外の活動も多々あるかと思うが、「広告業界への就職活動支援」という活動についてだけみれば、労働組合の活動ということを意識することはなかった。
■今後の労協ご意見■:まだ労協の活動全体をきちんと把握できていないが、フォーラムは続けていくべきだと思うし、僕でも役に立てることがあればお手伝いしていきたい。
今後は若い世代のつながりを活かして、労協でお世話になった社会人たち主体の活動が増えると、さらに「労協による就職活動支援」の価値が高まっていくと思う。と書くと口だけになってしまうので、少しずつ、自分から始めたい

|

« 09生:関東 男性 広告代理店 | トップページ | 09生:九州 女性 広告制作会社 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 09生:関東 男性 広告代理店 | トップページ | 09生:九州 女性 広告制作会社 »