« 09生:関西 女性 広告制作会社 | トップページ | 09生:関東 男性 広告代理店 »

2008.07.12

09生:関東 男性 ネット広告代理店

■■進路以外での内定社■■:無し

■■落選社■■:広告5社
■■進路を決めた理由■■:・広告業界で働くに当たってインターネットを専門とする事は、今後のキャリアを築く上でプラスになると思ったから。
・社風。どの広告代理店よりも自分の性格と会社の風土がマッチしていた。

■■就職活動で学んだこと■■:『感謝の気持ちを持てるようになったこと』
私の就職活動は私1人では到底成り立たないものでした。
なぜなら大学の諸先輩方や内定者の方々、そして広告労協からのサポートのおかげで、より良い就職活動が送る事が出来たと言っても過言では無いからです(しかも無償で!)。
このような事実を目の当たりにした時に、私は感謝の念を抱かずにはいられません。
この就職活動を通して沢山の人達から沢山のものを得たからこそ、私自身も広告業界を志望する後輩達に沢山のものを伝えなければならないと思いました。
それこそが先輩方への感謝の念を表す最高の方法ではないかと考えるからです。

■■交通費■■:20
■■書籍・資料代■■:10
■■セミナー参加費■■:5
■■来訪頻度■■:ほぼ毎日
■■知ったきっかけ■■:mixiのコミュニティを通じて。

■■参加イベント■■:東京・関西フォーラム,模擬面接会,ワンポイントアドバイス,OB/OG訪問会,その他勉強会
■■労協イベントの感想■■:私の場合はフォーラムや模擬面接もそうですが、ワンポイントアドバイスがより役に立ったと実感しています。
このアドバイスには圧迫か?和やかか?などの詳細な面接の形式が記されていたので、当日の面接に向けてとてもイメージトレーニングがしやすかった事を実感しています。
もちろん受けた質問内容が克明に書かれていたのも良かったのですが、それ以上に面接への心構えをサポートするようなアドバイスが私にとっては良く感じました。

■■利用コンテンツ■■:自治会掲示板,カフェテリア,blogススメ,blog挨拶専用
■■労協コンテンツの感想■■:挨拶専用85さんのブログ記事に目からウロコが落ちました。
面接やエントリーシートの小手先なテクニックだけではなく、『コミュニケーションとは何か?』という面接の本質についての考えが詳細に記されていたので非常に役に立ちました。
私自身も第一志望の会社を受験する際に、このブログ記事を印刷して面接の待合室で目を通していたものです。そういった点では、この広告労協では就職活動における大切な心構えを学ぶ事が出来たと思います。

■■労働組合に対するイメージ■■:このようなサポート集団は唯一無二であると思いました。
社会人の先輩方は日々仕事があるにも関わらず、毎晩カフェテリアを通して学生へのサポートを頂ける点。就職活動が本番を迎えると、ワンポイントアドバイスでそのつど選考に向けてサポートして頂ける点など、学生側にとってはかなり心の支えになり得た存在だったなと就活初期に比べて実感しています。

■今後の労協ご意見■:ワンポイントアドバイスにおいて面接を通過した事例だけでなく、面接において失敗してしまった(落選してしまった)事例も記した方が後輩にとってより良い面接の心構えが出来るのではないかと考えています。
そしてワンポイントアドバイスも面接に絞るのではなく、エントリーシートの事例等も出せるように出来れば、より学生のエントリーシート落ちに対応出来ると考えています。

|

« 09生:関西 女性 広告制作会社 | トップページ | 09生:関東 男性 広告代理店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 09生:関西 女性 広告制作会社 | トップページ | 09生:関東 男性 広告代理店 »