« 09生:関西 女性 広告代理店 | トップページ | 09生:関東 男性 ネット広告代理店 »

2008.07.10

09生:関西 女性 広告制作会社

■■進路以外での内定社■■:なし
■■落選社■■:
■■進路を決めた理由■■:WEB制作と広告に興味があり、「インターネット広告制作会社」である最終進路先に決めました。また同じ業界の中でも上流行程に関われる為。
■■就職活動で学んだこと■■:就職活動を通じて、「どのように生きていきたいのか」という事を考える機会をもつ事が出来ました。就職活動で一番見つめたのは、企業でも社会でも無く自分についてです。そして、自分というものをきちんと見る事が出来てからは自信も付き、不安無く面接に挑む事が出来ました。
また、社会人の方とは接する機会が就職活動以前から多かったのですが、逆に同じ業界で同じスタートを切る同世代の子と話す機会は就職活動でしか得られないと思います。同じような志をもった人達と共にスタートを切る事が出来ると思うと、働くという事に対してワクワクする事が出来ます。
■■交通費■■:15
■■書籍・資料代■■:1
■■セミナー参加費■■:0
■■来訪頻度■■:5日に1回程度
■■知ったきっかけ■■:検索していたらたどり着きました。(何のワードでたどり着いたのかはハッキリと覚えていませんが、「広告」「就職」といったワードだったと思います。)
■■参加イベント■■:模擬面接会
■■労協イベントの感想■■:芸術大学に行っていると、なかなか客観的な視点で自分を見る事が出来ない為、そうした意味でとても助かりました。模擬面接を通して、改めて自分を見つめ直す事が出来たと思います。
また、広告代理店のクリエイティブの方とはよく接触する機会があるのですが、クリエイティブ以外の方とは話す機会が無かったので、そうした点も良かったです。
■■利用コンテンツ■■:就職課掲示板,カフェテリア,blogススメ,blog挨拶専用,blog自治会,スケジュール共有,書籍ススメ
■■労協コンテンツの感想■■:スケジュール共有は大変参考になりました。なかなか過去のデータを調べようと思っても残っていないので、とても良いコンテンツだと思いました。

第一志望の最終面接が、初めて受ける最終面接だったので、役員面接についてのコラムや、「「なぜ他社に落ちたと思いますか」と聞かれたら。」のコラムは大変参考になりました。

・なお落ちた会社のことは言う必要がありません。ただし誰もが受ける同業の人気会社については軽く触れておいてもいいでしょう。
・落ちた当時の自分から現在の自分への「成長の幅」を伝えることが大事だと考えます。
この辺りの部分は実践し、面接の際にも良い受け答えをする事が出来ました。
■■労働組合に対するイメージ■■:元々、労働組合というものについて知らなかったので抱いていたイメージがありませんが、接してみて労働組合は素晴らしいと思いました。
■今後の労協ご意見■:コンテンツで面白いと思ったのはスケジュール共有なのですが、あれと同じようなシステムで就職活動記を年表形式で見る事が出来ると、参考になるのではと思いました。
(先輩が、どういう時期にどのように動いていたのかが一目で分かるコンテンツ)

|

« 09生:関西 女性 広告代理店 | トップページ | 09生:関東 男性 ネット広告代理店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 09生:関西 女性 広告代理店 | トップページ | 09生:関東 男性 ネット広告代理店 »