« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008.06.05

04生:関東 女性 広告代理店

■■進路以外での内定社■■:
なし
■■落選社■■:
2社
■■就職活動で学んだこと■■:
結局はいかに自分が満足するかということだと思います。就職活動は不人気な会社、小さい会社を受ければ受かりやすいといものでもなく、努力すれば受かるというものでもありません。しかし、そこで自暴自棄になることよりも1社につき落ち込む時間を1分にしてやるべきことをやるということが重要だと感じました。得たものは、前より頑丈になった精神力と社会の知識も説明会などを通じて増えたと思います。そして何よりも、将来のビジョンを得たと思います。興味のない業界や職種でも説明会に積極的に参加することによって、自分が何をやりたいのか、どういう仕事をしたいのかということを見つけるきっかけになったと思います。
■■交通費■■:
3万円
■■書籍・資料代■■:
1万円
■■セミナー参加費■■:

■■来訪頻度■■:
1週間に1回未満
■■知った時期■■:
2003年05月以降

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.06.01

05生:関東 男性 ネット系広告代理店

■■進路以外での内定社■■:広告業界以外で5社
■■落選社■■:・広告会社2社
■■就職活動で学んだこと■■:就職活動は、本当に自分が成長していく場であると感じた。自己分析や、OB訪問などを通して、自分という人間が一回りも二回りも大きくなれたことは、この上ない充実感があった。また、これほど多くの人と多くの会社に出会う機会は、人生の中でも一度きりかもしれない。就職活動をする以前は、社会のことも殆んど分からなかったが、就職活動で様々な企業を訪問して、世の中の仕組みが少しは理解できたと思う。何よりも、ここで得た仲間や人脈は一生の宝である。ここで得たこと(仲間や人脈)と、学んだこと(ビジネスの基本、世の中の構造など)は、これからもずっと大切にしていきたい。
■■交通費■■:5
■■書籍・資料代■■:2
■■セミナー参加費■■:1
■■来訪頻度■■:1週間に1回程度
■■参加イベント■■:東京・関西フォーラム
■■労協イベントの感想■■:ここまで、広告業界に特化したイベントは無かったので、とても役に立ちました。特に、各代理店の部署ごと数名の方による、パネルディスカッションは聞き応え十分であり、今でも強く印象に残っています。欲を言えば、社員の方のパネルディスカッションと同様に、内定者のパネルディスカッションがあってもよかったかもしれないと思いました。そうすれば、就活生が社員の方から現場のこと、内定者からは就職活動のことを聞けていいと思いました。次回は是非!
■■利用コンテンツ■■:就職課掲示板,自治会掲示板,カフェテリア,リンク集,コラム,スケジュール共有
■■労協コンテンツの感想■■:採用スケジュールの一覧はとても役に立ちました。またコラムも、ふとした時に見てとても癒されました。特に電通のSPIの誤謬率のコラムには、とても勇気が湧きました。ありがとうございます。
■■労働組合に対するイメージ■■:労働組合の存在自体を知らなかったので、イメージが大きく変わると言うことはありませんでした。こうして、広告業界で横の繋がりがあるというのはいいですね!
■今後の労協ご意見■:フォーラムでは内定者パネルディスカッションを!!他には、特にありません。終盤戦は利用できなかった(忘れていた)ことがとても悔やまれます・・・。06生にもこれまで同様、よい場を作っていってあげてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »