« 04生:関西 男性 広告代理店 | トップページ | 04生:九州 女性 広告代理店 »

2007.12.12

05生:関西 男性 PR会社

■■進路以外での内定社■■:特に無し
■■落選社■■:広告8社

■■進路を決めた理由■■:他に受からなかったから、という事は最も大きな理由として挙げられます。
他方で、最初から広告そのものに対する関心よりも、媒体の裏側で仕掛けを作っていく事に関心があった、という事もPR業界を受験し・進路として選択する理由でもあります。また、第一志望の某代理店を含め数々の不合格を経験する中で、人間として自分に足りないものを経験を以って補っていくことができる場だと自分なりに感じたことも事実です。
自分が一番やりたい事、やりたかった事とは多少の距離がありますが、それを逆にバネにして必死に内定先で働き出そうと思っています。

■■就職活動で学んだこと■■:自分が如何に小さな人間であるか、ということです。
一番悔しかったのは、自分の可能性やポテンシャルを自分なりに信じてはいても、それをアピールするだけの確固たるものを自分の手で構築できなかった、ということでしょうか。
自己分析などのテクニック的な事柄よりも、普通の人よりも長く大学生活を送っている自分の人生が時間に比例した濃さや内容を伴っていないと言う事が何よりも悔しかった気がします。
まあ、就職活動以前の問題です。
あと、労協未登録の隠れ04生として去年の就職活動を失敗した身としては、就職活動を共にする仲間との情報交換や何気ない会話などが計り知れないほどの励みになりました。仲間がいることの大きさや重要性も感じました。厳密に言えば他業界と言うことになるのかもしれませんが、これからの私の人生においてはこれ以上無い財産を作ることが出来たと感じています。
■■交通費■■:30
■■書籍・資料代■■:1
■■セミナー参加費■■:1
■■来訪頻度■■:ほぼ毎日
■■知った時期■■:2003年09月以前
■■参加イベント■■:東京・関西フォーラム,ワンポイントアドバイス,OB/OG訪問会
■■労協イベントの感想■■:京都フォーラムは参加して本当に良かったと思っています。(キャンセル待ちだったので残念ながら模擬面接は受けられませんでした)具体的な情報というよりも、広告業界で働く人達が持つ空気と言うものを少なからず肌で感じることが出来ました。就職活動特有の変な噂や妄言などに惑わされる事もなく就職活動を送ることが出来たのはフォーラムに出たおかげだとと思っています。
ワンポイントアドバイスも大変参考・励みになりました。初めて頂いたのが第一志望の代理店についてのアドバイスだった事もあり、受け取った時の感動は今でも覚えています。本当に有難うございました。あまり結果が芳しくなく、有益な選考情報を返せなかったのが心残りです。
あと会社別の模擬面接会を実施していただきました。実戦では気合が空回りしましたが、本番直前に行って頂き、自分に自信が持てたと思います。有難うございました。
■■利用コンテンツ■■:就職課掲示板,自治会掲示板,カフェテリア,リアルタイムアンケート,FAQ,リンク集,コラム,携帯版HP,スケジュール共有
■■労協コンテンツの感想■■:まず、このHPのリンク集が無かったら内定先に辿り着けなかったかもしれません。そういう点では私の人生の中で最も価値のあるワンクリックでした。
コラムも数え切れないほどの得がたい視点や示唆を与えてくれました。自分自身を振り返る時や、勝負を分ける選考に対する考え方など、ESよりも数多くコラムをプリントアウトしました。
あと、カフェテリアでは貴重な仲間や諸先輩と知り合うことが出来ました。年齢的に周りに就職活動を共にする仲間が少ない私としてはこの上なく楽しく貴重な場でした。これからも顔を出そうと思っていますし、カフェテリアを通して知り合った仲間とは互いに切磋琢磨してゆきたいと思います。
■■労働組合に対するイメージ■■:大学の土地柄もあってか、労働組合などに対しては共産党的な思想的偏向のある集団、というイメージを持っていました。
また、初期のトップページのチープさが醸し出す怪しげな雰囲気もあって、最初に入る時にはそういう意味での「労組」という感覚があり勇気が要りました。
実際に入ってみるとそういう政治的・思想的なモノはなく、労働組合の本来の目的・理念と言うものを純粋に感じることが出来たのは新鮮でした。労働者予備軍である私達に対して真剣に向かい合って頂けて、労働組合活動というモノ自体に対しても興味を持ちました。
また、他業界の労働組合が広告労協と同じような就職活動支援を始めた事もあり、その先駆者として頑張って頂きたいと思います。
■今後の労協ご意見■:関西05生は新自治会長を中心に独自の試みを始めていますが、労協としても関西だけでなく各地方に支部がある(?)と思いますので、そうしたものを有効に使う事で地方学生にも様々な機会を提供できるのではないのかな、とは思います。
労協・労組自体を動かせなくても、労協から巣立った現役社員も各地方にいる訳ですし、そういうものを有機的にまとめる事は出来ないかな、と感じます。
カフェ生に対してはしばしば個別に行われてはいるようですが。
ただそれは、03・04・05…とこの広告労協にお世話になった各世代が作っていくものなのかなとも思います。
あと余計なお世話でしょうが、有名になると人が増え、またネット中心なので色々と問題が起きるかも知れませんが、そういう事があっても「キレて」しまわないよう願っております。閉鎖などの深刻な事態が起きたりしない事を祈っています。
お世話になりました。本当に有難うございました。
これからもお世話になります。

|

« 04生:関西 男性 広告代理店 | トップページ | 04生:九州 女性 広告代理店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4124/2016896

この記事へのトラックバック一覧です: 05生:関西 男性 PR会社:

« 04生:関西 男性 広告代理店 | トップページ | 04生:九州 女性 広告代理店 »