« BLOG本感想/関東 男性 | トップページ | BLOG本感想/関東 男性 »

2007.05.19

BLOG本感想/関東 男性


新卒年:2008
購入場所:アマゾン
■■感想■■:自分の今までのプレゼンのままではダメだという事。
社会人と学生は大きく違うんだという意識の違いを痛感させられました。また、まだ不透明だった広告業界に対して少し透明度が増したと思いました。
など、色々ありますが、一番強かったのは、やはり学生としての常識というかマナーと社会人としての常識(マナー)が大きく違っていて、自分はこれから社会人になるために活動を行っているというのに、その相手である社会人に対して全く無知だったという事を気付かせてもらえました。

■役立ったコラム■:
「情報が対価」

対価、価値と価格という問題は、どの分野でも同じだと思います。
書かれている通り、広告業にとっては、広告枠とお金の取引がビジネスですが、不透明なこの情報を伝えるのが広告だとも捉えられます。情報の聞き手にどう伝える(PRする)かの重要性を教えてくれました。

■今後の期待■:実際に、就職活動の発起が遅かったのもありますが、この本の存在を知り、フォーラムを知りました。専門分野外での就職情報の入手はどの業界でも難しい問題だと思います。でも、こうやってこの情報とめぐり合えたのは嬉しい事です。こういった、機関・情報提供の場がある事に心強さを感じました。この考え方が他の業界でも浸透していく事を願います。

また、業界の捉え方、就職活動に挑むに当たっての自分の意思固めのアプローチを具体例を頻繁に用いて伝えて頂き感謝しています。

|

« BLOG本感想/関東 男性 | トップページ | BLOG本感想/関東 男性 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4124/14615988

この記事へのトラックバック一覧です: BLOG本感想/関東 男性:

« BLOG本感想/関東 男性 | トップページ | BLOG本感想/関東 男性 »