« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

2006.12.30

07生:関東 男性 広告代理店

■■進路以外での内定社■■:広告外3社
■■落選社■■:広告3社他
■■進路を決めた理由■■:出会った社員の方がとても印象が良かったから。「全員経営」という経営方針に惹かれたから。
■■就職活動で学んだこと■■:何もアピールすることがないと思っている自分でも、自己分析をしっかりとすれば何かしら見えてくること。また、将来のビジョンをしっかり持つことがとても大切であること。
■■交通費■■:7
■■書籍・資料代■■:2
■■セミナー参加費■■:2
■■来訪頻度■■:1週間に1回程度
■■知った時期■■:2005年05月以降
■■知ったきっかけ■■:マス読ライブ(広告編)

■■労協イベントの感想■■:未参加なのでわかりません。

■■利用コンテンツ■■:blogコラム
■■労協コンテンツの感想■■:筆記試験のワンポイント・アドバイスは大変参考になりました。

■■労働組合に対するイメージ■■:企業よりも学生、従業員側に近い存在であり、社会に出たら自分も参加してみようと思うようになった。
■今後の労協ご意見■:サイトをもう少し見やすいものにすると、より良いと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.28

07生:関東 男性 広告代理店

■■進路以外での内定社■■:広告3社
■■落選社■■:広告5社

■■進路を決めた理由■■:はじめからから広告代理店希望だった。同社の作る広告と私の考える理想の広告が同じであったため。
■■就職活動で学んだこと■■:自分について、より深く知ることができた。今までは自分という人間がどんな特長を持つのかを、なんとなくは知っていたが、そういった特徴の一つ一つが自分にしかないものだと気づけたことは大きな自信となった。
■■交通費■■:
■■書籍・資料代■■:
■■セミナー参加費■■:
■■来訪頻度■■:1週間に1回未満
■■知った時期■■:2004年12月
■■知ったきっかけ■■:
■■参加イベント■■:東京・関西フォーラム
■■労協イベントの感想■■:実際の社員の方の話を聞けたことはいい経験になった。私はそこで広告に自分があっていると確信することができた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.26

07生:関東 女性 PR会社

■■進路以外での内定社■■:広告外1社
■■落選社■■:広告4社他
他多数


■■進路を決めた理由■■:自分の求める条件面で合っている点が多かったから。ほとんどの代理店にふられ、PR会社は全て進んだ。合っていたらしい。

やりたいことがやりやすそう
とても将来性がある
専門スキルが身につく
国際性がある
経営状態がとてもよい
勤務地が東京のみ
社風が自由
服装が自由
むやみに残業が多くない

などなど

■■就職活動で学んだこと■■:大学時代に自分がどれだけ本気でがんばってきたどうかが、面接の時の語り口、オーラ全てにおいてにじみ出て面接官もそれを感じ取るんではないか。自分は割とフラフラしていたので、大学で全力で何かに打ち込むべきだった。

イメージだけでなくできる限り自分からOBに話を聞く努力が必要だ。

建前と本音を使い分けることができる人ほどスムーズに事が進む。

自分のテンションを面接向きの精神状態にコントロールする力量がなかった。低いテンションで受けてしまい何度も失敗した。大手出版社に内定した友達が「面接の前は必ずカ
ラオケに行く」と言っていたのが参考になった。

色々な業界を見たので、業界の体質や社会での位置がわかった。逆に自分はあまりにも長く見すぎた。しかし、就職活動が終わった今は金融・証券を全く知らないことに気づいたので勉強しようかと思う。

受ける企業の数は勇気を出して30ぐらいにしぼったほうがよい。

■■交通費■■:5.5
■■書籍・資料代■■:0.4
■■セミナー参加費■■:0
■■来訪頻度■■:2日に1回程度
■■知った時期■■:2005年02月
■■知ったきっかけ■■:広告の研究をしていたらたまたま検索にひっかかった。

■■参加イベント■■:東京・関西フォーラム,模擬面接会,ワンポイントアドバイス,OB/OG訪問会,その他勉強会
■■労協イベントの感想■■:現役の社員が集まっていて、皆忙しそうだったが雰囲気がわかった。

労協の方がかなりたくさんの学生を見ており、模擬面接会に参加して役立った。

もしワンポイントアドバイスがなかったら的外れな面接をしていた可能性がある。

かなり助けられた。本当にありがとうございました。

■■利用コンテンツ■■:就職課掲示板,自治会掲示板,blogコラム
■■労協コンテンツの感想■■:掲示板をみていると、中堅・中小代理店でけっこう知らない企業があり発見だった。頻繁に更新をしていたので、数多くの迷惑書込みが早めに削除されていた。コラムは内容が濃く的を射ており、出版してもらえて助かった。

■■労働組合に対するイメージ■■:最初は顔も見えない「謎の集団」だった。が、しっかりフォローしてくれることがわかり、多くの社員の方にもお会いし親切なイメージになった。
■今後の労協ご意見■:広告労協シンポジウムの紹介で、内容がわからないまま参加したのでもっとプログラムを公開して欲しい。写真とかも増やして欲しい。

あと、模擬面接やOB訪問のお礼を管理人さんがたに言おうと思ったが、連絡先がわからなかった。ゲストブックに書き込もうにもやりかたがよくわからなかったので、メールのリンクを貼って欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.24

07生:関東 男性 広告代理店

■■進路以外での内定社■■: 広告外4社
■■落選社■■: 広告3社他
■■進路を決めた理由■■:
マスコミ業界志望で、採用面接を受けていく過程で自分がやりたい事は広告であると某社を落選し、実感。
また交通広告に関心を持っており、ゼミで行った美化事業(ウォールペインティング)を政策提案した事が広告を志望する契機となったため。
■■就職活動で学んだこと■■:精神的な強さを得た。落選や睡眠せず、面接や筆記に赴いた日など、自分が常に「ポジティブ」かつ「アグレッシブ」に変わる事で周囲の視野も広くなり、面接時でも表情や言葉、身なりも変わる。精神的な強さの内面で「このままでは駄目だ、今日は今日。明日は明日」といった割り切った自己意識改革を念頭に置き、活動する事は社会でも「営業」の分野と重なってくる。いかなる状況であっても自分を巧みに売り込むかという点で。
■■交通費■■:4
■■書籍・資料代■■:4
■■セミナー参加費■■:1
■■来訪頻度■■:3日に1回程度
■■知った時期■■:2005年05月以降
■■知ったきっかけ■■:
先輩から聞いたため
■■参加イベント■■:東京・関西フォーラム
■■労協イベントの感想■■:

■■利用コンテンツ■■:就職課掲示板,カフェテリア,blogコラム,スケジュール共有
■■労協コンテンツの感想■■:
スケジュールはかなり役に立ちました。
広告業界の採用日程だけでなく、会社の採用面接日程など、情報共有にも利用できたため

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.22

07生:関西 男性 広告代理店

■■進路以外での内定社■■: 広告2社
■■落選社■■:広告5社
■■進路を決めた理由■■:
大阪で働けるから。
資金に余裕ができ、自己投資に存分に力を入れられると判断したから。

広告を取ることが難しい大阪で力をつけ、将来的には東京に進出するかもしれません。

今はまだ、自分を磨くときだと思い大阪に残りました。
■■就職活動で学んだこと■■:
自分の背を知りました。
また、自分のやってきたことを認めてもらうことがこれほどまでに嬉しいということ。

幸せとは何か、ということを追及していきました。
給料がいいことが幸せか、大きな仕事ができるのが幸せか
それは人それぞれだとは思いますが、私の場合は何でも話せる仲間がいて、いつも笑っていられることが幸せだと感じました。

就活に思い残すことは何もありません。
■■交通費■■:15
■■書籍・資料代■■:2
■■セミナー参加費■■:1
■■来訪頻度■■:3日に1回程度
■■知った時期■■:2005年05月以降
■■知ったきっかけ■■:
検索サイトで引っかかって。
■■参加イベント■■:東京・関西フォーラム,ワンポイントアドバイス
■■労協イベントの感想■■:
東京の人ばかりに焦点が当たってる気がします。

■■利用コンテンツ■■:就職課掲示板
■■労協コンテンツの感想■■:

■■労働組合に対するイメージ■■:
広告業界全体をサポートしているので、とても印象はいいです。
しかし、会社側はまだまだ閉じていると思います。

広告業界は裏側の産業なので
学生にアピールしなくてもよい、と聞きました。

それで、この業界がこれからも成立していくのか
それに疑問を感じています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.20

07生:関西 男性 広告代理店


進路以外での内定社■■:広告2社、広告外3社

■■落選社■■:広告8社
■■進路を決めた理由■■:どうしても広告がやりたかったので広告会社に決めました。中でも年次にかかわらず挑戦できるフィールドがある同社に魅力を感じ進路を決めました。


■■就職活動で学んだこと■■:・面接で失敗しても、経験をスキルに昇華できれば必ず次の面接ではうまくいく。
・表情・声量・立ち居振る舞いは想像以上に大切。
・自信と謙虚さを絶妙なバランスで持ち合わせればうまくいく。
・1次面接は相手の印象に残れば通る。
・役員面接は熱意が伝われば通る。
・他社状況はその内容次第で有利にも不利にも働く。(時には嘘も必要。)
・当たり前のことだが、学生から業務内容の見えにくい広告業界においてOB訪問は必須。
・情報提供は自分からする。そうすれば、必ずや自分のもとに有益な情報が返ってくる。
・どんなに落ち込んでも突き進んでいく粘り強さが必要。(反省はしても引きずってはいけない。)
・人脈は広く持つべき。色んな有益な情報が転がり込んでくる。
などなど

■■交通費■■:10
■■書籍・資料代■■:1.5
■■セミナー参加費■■:0
■■来訪頻度■■:ほぼ毎日
■■知った時期■■:2005年04月
■■知ったきっかけ■■:マス読

■■参加イベント■■:東京・関西フォーラム,模擬面接会,ワンポイントアドバイス,その他勉強会
■■労協イベントの感想■■:ワンポイントアドバイスは非常に役に立ちました。あとはあまり実体のつかめない広告会社の企業情報も非常に役に立ちました。

■■利用コンテンツ■■:就職課掲示板,自治会掲示板,カフェテリア,スケジュール共有
■■労協コンテンツの感想■■:役員面接対策会レポートは非常に役に立ちました。あの情報があったおかげで、自信を持って役員面接に望むことができました。

■■労働組合に対するイメージ■■:先輩から色々と伺っていたので、あまりイメージの変化はありません。情報の少ない関西の広告志望お学生にとってとても頼りになる存在でした。

■今後の労協ご意見■:面接前日になってもワンポイントアドバイスが届かない時があり、不安な思いをしたことがあります。加えて、関西でも模擬面接会の機会が増えるとより良いと思います。ですが、情報量の少ない関西の学生にとっては本当に頼りになる存在でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.18

07生:関東 女性 印刷会社


■■進路以外での内定社■■:

■■落選社■■:広告5社

■■進路を決めた理由■■: OG訪問をして社風や待遇、仕事内容に納得することができたので。

■■就職活動で学んだこと■■:電話の対応や社会人としての基本的な振る舞いを社員の人と接する中で学びました。自分の中で成長した所は精神面で少し、強くなった事と行動力がついたのではと感じています。

■■交通費■■:10
■■書籍・資料代■■:1
■■セミナー参加費■■:0.5
■■来訪頻度■■:2日に1回程度
■■知った時期■■:2005年05月以降
■■知ったきっかけ■■: 広告業界にについて調べようと検索した時

■■参加イベント■■:模擬面接会
■■労協イベントの感想■■:ピンポイントで会社の選考情報を提供していただけるので対策しやすく、心強い思いがしました。

■■利用コンテンツ■■:就職課掲示板,リアルタイムアンケート,blogコラム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.16

07生:関東 男性 PR会社

■■進路以外での内定社■■:

■■落選社■■:広告10社以上
■■進路を決めた理由■■:・クライアントの多くは外資系であり、学生生活を通じて培ってきた英語力を活かすことのできる会社であると感じたから。
・メディアを通じて、企業文化を消費者に、より魅力的に伝えていくPRの仕事に魅力を感じたから。

■■就職活動で学んだこと■■:・社会への動きに対して、自分なりの考え方を持つこと。
・自分を見つめなおすことができました。
・自分の将来について。
・これまで私を支えてきてくれた、多くの人々の存在について。

■■交通費■■:5
■■書籍・資料代■■:1.5
■■セミナー参加費■■:0.3
■■来訪頻度■■:ほぼ毎日
■■知った時期■■:2005年05月以降
■■知ったきっかけ■■:広告業界を志望していた友人、及び広告業界にて働く先輩。

■■参加イベント■■:東京・関西フォーラム,模擬面接会
■■労協イベントの感想■■:PR業界就職フォーラムに参加をさせていただきました。それまで、曖昧なイメージしかなかったPR業界への知識が深まると共に、広告業界だけでなく、PR業界への就職活動をする意欲をわかせるきっかけとなりました。


■■利用コンテンツ■■:就職課掲示板,自治会掲示板,スケジュール共有
■■労協コンテンツの感想■■:過去の面接の情報などは、就職活動を進めていく上で、大変役に立ちました。

■■労働組合に対するイメージ■■:学生と企業のミスマッチを無くし、就職支援をしていこうという労協の方々の活動が伝わってきました。
現在広告業界にて働く方々だけではなく、これから働く学生の支援もしてくださる広告労協のような労協が、他の業界にも広まっていけば、と感じました。

■今後の労協ご意見■:これまでご支援頂きありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.14

07生:関東 女性 出版会社

■■進路以外での内定社■■: なし♪

■■落選社■■:

■■進路を決めた理由■■: ビビッときたから!! 
 今までの自分の人生との共通点が多く縁を感じたこと。会社の規模、企業理念、雰囲気、に「ここで働きたい」と思えたこと。総じてビビッときました。
仕事面に関しては、エンタメ系の広告を手がけるチャンスがあること、ハード面にも強いこと。それから楽団をもっているので打楽器をまたはじめようと思います。
■■就職活動で学んだこと■■: 関西の友人ができたこと、普段なら話せない業界人とお話できたことは就職活動で得られた貴重な交流関係だと思う。
就職活動をして一番思ったのは、結局自分次第、ということ。自分を信じて選考に臨めば、いい結果が返ってくるし、結果がでなくても後悔はない。「後悔する奴は、どっちを選んでも後悔するんだ」と、とある広告会社を舞台にしたドラマで言っていたけどそのとおり!!
それから、①15分前行動。②携帯は指差しチェック。③人間第一印象 は一生肝に銘じようと思ってます。
■■交通費■■:1
■■書籍・資料代■■:1
■■セミナー参加費■■:1・5
■■来訪頻度■■:1週間に1回未満
■■知った時期■■:2005年04月
■■知ったきっかけ■■:
同じ大学の先輩にききました。
■■参加イベント■■:東京・関西フォーラム
■■労協イベントの感想■■:
交流会という場に参加させていただけて本当にためになりました。社会人とお話する機会や、業界について聞く機会はそうは得られません。広告労協は広告業界を目指す学生の救世主だと思います。
他業界を目指す友人にも、「ススメ。」は熟読させました。真剣に読んでいました!私はいつも選考の日は持ち歩いてました。
■■利用コンテンツ■■:就職課掲示板,自治会掲示板,カフェテリア,blogコラム
■■労協コンテンツの感想■■:
ススメ!!! とにかくススメをススメます!!
■■労働組合に対するイメージ■■:
最初は、この人らなんでこんなに学生に対して一生懸命なんだろう?なんの利益があるんだろう?と思ってました。
それが、単純に広告が好きで、仕事が好きで、もっと広告を元気にしたいっていう想いなんだろうなぁとわかってきて、そんなに誇りをもてる仕事なら高嶺の花ってあきらめないで目指してみようって思いました。
労協に出会わなかったら、「倍率高いんだよなぁ」って最初から目指さなかったかもしれない。そう考えると本当に感謝です。ありがとうございました!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.12

07生:関東 男性 広告代理店

■■進路以外での内定社■■:広告外1社
■■落選社■■:広告5社
■■進路を決めた理由■■:●広告業界で働きたかったから。
●同期や社員に友達になりたいって思う人がたくさんいたから。
●給料。
■■就職活動で学んだこと■■:自分のやってきたことは間違いじゃなかったという確信
がもてた。
■■交通費■■:5
■■書籍・資料代■■:5
■■セミナー参加費■■:0
■■来訪頻度■■:1週間に1回程度
■■知った時期■■:2005年05月以降
■■知ったきっかけ■■:マス読ライブ
■■労協イベントの感想■■:参加したことありません。
■■利用コンテンツ■■:FAQ
■■労協コンテンツの感想■■:面接のアドバイスがかなり役に立ちました。これがなかったら多分内定していないと思います。
■■労働組合に対するイメージ■■:直接顔を合わせたわけではないので、具体的なイメージは特に持っていなかった。
しかし、アドバイスのおかげで内定をもらえたこともあり、今ではとても信用している。
■今後の労協ご意見■:もっと色々な人に知ってもらい、活用してもらえるようにするべきだと思う。これだけの情報量を持つサイトは他に類を見ないはず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.10

07生:北海道 女性 広告代理店

■■進路以外での内定社■■:広告外2社

■■落選社■■:広告15社など

■■進路を決めた理由■■:○数ある広告代理店の中でも、SPの割合が多く、マスにとらわれずに企業のパートナー として最善の方法を提案できそうだと感じたから。
○定年まで働く場として考えたときに、安定性と将来性を魅力に感じたため。
○色々な企業の選考に参加してきたが、なかなかピンとくる企業に出会えなかったが、ここの場合は、一次選考の時に、雰囲気が自分に合っていると感じて、最後までその印象が揺らがなかったため。
○選考方法(GDが無かった、論文があった、すべて個人面接だったなど)が自分に合っていて、一番伝えたいことをうまく伝えられたと感じていたから。また、選考中の人事の方の対応が非常に丁寧であったため。
■■就職活動で学んだこと■■:就職活動では、学生でありながら、社会人として自立する覚悟がどれだけできているかということを問われた気がします。
私は地方大学の女子学生ですので、一般的に見てマスコミに就職するには不利であったと思います。周りにもマスコミ志望の友達がおらず、情報収集は自分だけが頼りでした。しかし、自分から動かなければひとつも状況が進展しないという境遇に置かれたことで、むしろ東京の学生よりも行動力があったと思います。また、他人からの受け売りではない、自分の考えを深めていくことができました。 このような孤独ともいえる就職活動の中で、私は「自立すること」を自然に達成できたのではないかと思います。

■■交通費■■:45
■■書籍・資料代■■:1
■■セミナー参加費■■:0
■■来訪頻度■■:1週間に1回未満
■■知った時期■■:2005年02月
■■知ったきっかけ■■:広告業界就職フォーラムに参加して

■■参加イベント■■:東京・関西フォーラム,ワンポイントアドバイス
■■労協イベントの感想■■:一度にたくさんの広告代理店の方のお話が聞けて、大変有意義な時間を過ごすことができました。札幌に住んでいるため、OB訪問がなかなかできませんでしたので、OB訪問の代わりにするつもりで参加しました。

■■利用コンテンツ■■:blogコラム
■■労協コンテンツの感想■■:現役社員の方のブログはOB訪問の代わりに読みました。書籍などと違って本音が書いてあり、参考になりました。

■■労働組合に対するイメージ■■:内定先の面接に臨むにあたって初めて労協からワンポイントアドバイスをいただきました。それまでは労協を利用している学生は非常に多いようなので、質問を送っても返ってこないかもしれないな、という気持ちでいましたが、その日のうちに返信していただけ、対応が迅速であることに驚きました。

■今後の労協ご意見■:今のままで十分だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.08

07生:関東 男性 広告制作会社


■■進路以外での内定社■■: 広告1社

■■落選社■■: 広告2社

■■進路を決めた理由■■:
自分の過去の経験から現在の生活などに理解を示してくれたこと。また語学力を高く評価してくれていたため進路を決めました。
■■就職活動で学んだこと■■:
自分自身を他者に対する見せ方と他者からみた自分を冷静に分析できるようになりました。そのため面接でも自分のことをうまくアピールできました。
■■交通費■■:1
■■書籍・資料代■■:1
■■セミナー参加費■■:1
■■来訪頻度■■:3日に1回程度
■■知った時期■■:2005年05月以降
■■知ったきっかけ■■: YAHOOで「広告」と検索したら出てきました。
■■参加イベント■■:東京・関西フォーラム
■■労協イベントの感想■■:
外資系の広告会社の勉強会は非常にありがたい企画でした。外資の情報はなかなか得にくく、満足に情報入手ができない状態でした。しかし、そのような会に参加させていただいたことで業界の方しか知らない情報が知れたと思います。ただスケジュールの関係上、外資で働く方とはお会いできなかったのが残念でした。
■■利用コンテンツ■■:就職課掲示板,カフェテリア
■■労協コンテンツの感想■■: 「カフェテリア」
忙しい中、夜遅くまで話を聞いていただいた先輩方には感謝しています。
■■労働組合に対するイメージ■■:
特に変わりはない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.04

07生:関西 女性 ネット広告代理店


■■進路以外での内定社■■:
なし
■■落選社■■: 広告6社
■■進路を決めた理由■■:
受けようと決めたところの中で決まったのがここだけだったので、就活を終わりにして決めました。
■■就職活動で学んだこと■■:
自分の甘さや、準備不足を痛感しました。就職したら、日々上を目指し、「作ってよかった」と思えるような広告を作ろうと思います。
■■交通費■■:30
■■書籍・資料代■■:1.5
■■セミナー参加費■■:0
■■来訪頻度■■:ほぼ毎日
■■知った時期■■:2005年02月
■■知ったきっかけ■■:
広告業界就職ノススメを購入した際に知りました。(本を読んで)
■■労協イベントの感想■■:

■■利用コンテンツ■■:就職課掲示板,スケジュール共有
■■労協コンテンツの感想■■:
スケジュールに応募の締め切りなどを載せてくださっていたので応募漏れをしませんでした。また様々なコラムを、面接の最中にふと思い出し、役に立ったことが何回もあります。ありがとうございました。
■■労働組合に対するイメージ■■:
元々労働組合に対するイメージを持っていなかったのですが、広告業界をよりよくしていきたいという、皆様の強い想いが伝わってきました。ああ、なんだかいい方が沢山いらっしゃるんだなぁなんていうイメージを持ちました。
■今後の労協ご意見■:
お忙しい中、本当に親身になって相談にのってくださる皆様の暖かさが嬉しかったです。私の周りには広告業界を受験する友人がほとんどいなかったので、情報も少なかったのですが、実際に広告業界で働いていらっしゃる労協の皆様がアドバイスを下さった事は心強かったです。
ただ、掲示板にエロサイトが何日か載っていたり、パソコンが壊れてレスポンスがなくなってしまうようなときは本当に心配になってしまうので改善していただきたいです。よろしくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.02

07生:関東 女性 PR会社

■■進路以外での内定社■■:PR1社
■■落選社■■:PR2社

■■進路を決めた理由■■:PR業界の中でも先進性、規模、女性としての働きやすさなどの点で最も魅力があると感じたため。

■■就職活動で学んだこと■■:とにかく行動することが大切。準備、熱意。
人と接しなければ得られない情報がたくさんありました。また、自分から発信すれば100%とはいえなくても還元されるものだと気づきました。

早く本気になったものが勝つ。とは言い切れませんが、本気になったほうがどんな結果になっても後悔をせずに済むと思います。就職活動にかぎらず、なんにしても。


■■交通費■■:3.5
■■書籍・資料代■■:2
■■セミナー参加費■■:0.5
■■来訪頻度■■:1週間に1回程度
■■知った時期■■:2005年04月
■■知ったきっかけ■■:ごめんなさい、覚えていません。

■■参加イベント■■:ワンポイントアドバイス
■■労協イベントの感想■■:広告労協Fさま
先日はOGとの懇談の機会を作っていただき、ありがとうございました。ワンポイントアドバイスにメールを送付した直後、F様からお電話をいただいたときの驚きや、直接社員の方のお話を伺う機会を用意していただけるとのお話をいただいたときの喜びは大変強烈なものでした。
今日こうして迷いなく進路を決めることができるのは藤井様のお力あってのことと心から感謝しております。
本当にありがとうございました。

OGの方のお話は大変リアルで興味深く、また楽しいものでした。PR業界の仕事はとかく学生の身にとってわかりにくいものでしたので、得がたい機会をいただきました。

■■労協コンテンツの感想■■:

■■労働組合に対するイメージ■■:労働者の立場を高めるための圧力団体というイメージから、未来の労働者の幸福にまで尽力する団体へ。

■今後の労協ご意見■:OB・OG訪問会。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »