« 06生:関東 女性 シンクタンク | トップページ | 06生:関東 女性 エンタテイメント会社 »

2006.10.11

06生:関東 女性 放送・通信会社

■■進路以外での内定社■■: 広告外2社
■■落選社■■: 広告10社
■■進路を決めた理由■■:
最後に人材広告の会社と悩みましたが、結局自分がモチベーションリソースとして何を一番大切にしているかと、今後の可能性で、内定先に決めました。あと、内定者と話して、自分にあってる人が多かったのも、大きな理由です。
■■就職活動で学んだこと■■:
第一に自分自身をよく知れました。普段では考えないというより、なるべく考えないようにしていた自分の悪いところ、今までの人生でどう考えどう行動してきたかを、後悔もしつつ、最後には全て受け入れられたと思います。今までの自分を全て受け入れて新しいスタートを切る準備が出来ました。

その、これから切る新しいスタートのお手本にしたいような人との出会いも、就職活動を通じて得たものです。労協を通じて知り合った友達もそうですが、Fさん業界人さんをはじめ、労協のスタッフの方々との出会いもそうです。どうもありがとうございました。
■■交通費■■:2
■■書籍・資料代■■:3
■■セミナー参加費■■:1
■■来訪頻度■■:2日に1回程度
■■知った時期■■:2004年12月
■■知ったきっかけ■■: 広告をキーワードにインターネット検索をしていて知りました。

■■参加イベント■■:東京・関西フォーラム,模擬面接会,ワンポイントアドバイス,OB/OG訪問会,その他勉強会
■■労協イベントの感想■■:
模擬面接で、業界人さんを前に頭が真っ白になった日が、就職活動の始まりだったかもしれません。あの模擬面接が全部の面接の中で一番緊張しました。

面接前Fさんが送ってくださったワンポイントアドバイスは、面接の練習に役に立っただけでなく、わざわざくださる丁寧なメールにいつも励まされました。

本当にお世話になりました。ありがとうございました!!
■■利用コンテンツ■■:就職課掲示板,自治会掲示板,blogコラム,スケジュール共有
■■労協コンテンツの感想■■:

■■労働組合に対するイメージ■■:
企業の労働組合というと、企業内で運動しているイメージでしたが、広告労協の就職支援の活動を通じて、私達学生のように外にいる人に対しても、活動してくれることがわかりました。労働組合にあった、どちらかというとやりすぎで、古臭いイメージはすべて消えました。
■今後の労協ご意見■:
広告労協の活動自体を、もっと多くの人に知らせられたらなと思います。

|

« 06生:関東 女性 シンクタンク | トップページ | 06生:関東 女性 エンタテイメント会社 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4124/6449377

この記事へのトラックバック一覧です: 06生:関東 女性 放送・通信会社:

« 06生:関東 女性 シンクタンク | トップページ | 06生:関東 女性 エンタテイメント会社 »