« BLOG本感想/関東 女性 | トップページ | BLOG本感想/関東 女性 »

2006.09.14

BLOG本感想/関東 男性

新卒年:2007
購入場所:東京F
■■感想■■:広告業界に限らず、全ての業界に通用する内容で大変勉強になりました。どこまでいっても学生は学生の立場を抜け出せず、学生は誰しも社会における常識が何かしら欠けていると思います。
開き直っているように思われるかもしれませんが、生まれたときから常識を持ち合わせている人間などいないと私は考えます。人間は社会との接点を増やしていく中でルールを学んでいくと思うのですが、最終的には当事者にならないと分からないことも多いと思います。
前置きが非常に長くなってしまいましたが、本書のおかげで今まで気付く事の無かった社会人の方の視点、採用する側の狙いがよくわかりました。読み終わって、本書を読まずに本格的な就職活動に入っていたらどうなっていただろう、と考えた時少しゾクッとしました。
■役立ったコラム■: 「携帯で名乗る」
正直に申し上げて、私は携帯で名乗らない人間でした。しつこい電話勧誘を受けた経験から知らない番号に対する知らず知らずの恐怖感があったからです。
その反面、私は自営業を営んでいる実家の電話が鳴ったときは、必ず受話器を取った瞬間に名乗ります。それまで携帯電話は自分を中心とした狭い世界でのみ使うツールだったため社会性が伴っていませんでした。
しかし、就職活動を迎え社会との接点が生まれた時点で、ツールとしても社会性を伴った使い方、つまりきちんと名乗らなければいけないと気付きました。言われて気付くようじゃ遅い!とお叱りを受けそうですが、せめて二度同じ事を言われない努力をしようと思います。
■今後の期待■:ボランティアで大変だと思いますが、私のような皆様に心から感謝している人間が一人でもいることを誇りに思って下さい。もしエントリーシートが無事通過した際は模擬面接に参加したいです。

|

« BLOG本感想/関東 女性 | トップページ | BLOG本感想/関東 女性 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4124/9254674

この記事へのトラックバック一覧です: BLOG本感想/関東 男性:

« BLOG本感想/関東 女性 | トップページ | BLOG本感想/関東 女性 »