« BLOG本感想/関東 男性 | トップページ | BLOG本感想/関東 女性 »

2006.09.02

BLOG本感想/関東 男性

新卒年:2007
購入場所:その他書店
■■感想■■:この本は終始私に新たな発見の気づきを与えてくれました。
はじめの「まず、名乗る」というページでは、当たり前のコミュニケーションマナーを今まで出来ていなかったことに気づき「エントリーシート」のページでは、ESに対するウェイトの置き方や心構えにおいての考え方 ~ESを通過させることが目的ではない、ES通過はスタート地点に立っただけのこと~ ということに気づきました。ESを提出する前にこのことに気づけたことは、とてもラッキーでした。
■役立ったコラム■:話の「編集」
一つのメッセージとして、「自分は役に立つ人物である」ことをアピールすることの大事さが身にしみたからです。方向性がばらばらなエピソードは、面接官の記憶からカットされてしまうのは、人間の記憶には限界があるため仕方ない。一見ばらばらな話でも、シナプスのように繋げることを心掛けていきたいです。
■今後の期待■:広告業界の研究・現状・今後の展望が知れればいいなと思っています。

|

« BLOG本感想/関東 男性 | トップページ | BLOG本感想/関東 女性 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4124/9254581

この記事へのトラックバック一覧です: BLOG本感想/関東 男性:

« BLOG本感想/関東 男性 | トップページ | BLOG本感想/関東 女性 »