« 06生:関東 男性 広告代理店 | トップページ | 06生:関東 女性 PR会社 »

2006.02.15

06生:関東 女性 制作会社(事務職)

■■進路以外での内定社■■:広告外1社

■■落選社■■:広告38社

■■進路を決めた理由■■:もともとグラフィック広告に1番関心があったので、その分野に特に強い会社だったから。営業orプランナー職ではどこの会社でも内定が貰えなかったので、事務職で働くなら1番関心の高いグラフィック広告をやっている会社がいいと思ったから。

■■就職活動で学んだこと■■:自己分析を勧められるが、自分で自覚している性格や長所で大体合っていると思う。私は、人見知りをするのに営業職を受けていたので無理に営業向きの長所を探そうとしたけれど無いものを見つけるのは苦しかった。もし、それでも営業が受けたいならその長所を得られるように努力している等と今後の可能性をアピールするほうが、微妙な長所を持ってくるより潔いかもしれない。

■■交通費■■:1
■■書籍・資料代■■:1
■■セミナー参加費■■:0.5
■■来訪頻度■■:ほぼ毎日
■■知った時期■■:2005年02月
■■知ったきっかけ■■:OGから教えてもらいました。

■■参加イベント■■:東京・関西フォーラム,ワンポイントアドバイス
■■労協イベントの感想■■:●私は、終盤は広告業界の一般職を受けていたので総合職向けのアドバイスが多い中、個人的に一般職向けのアドバイスメールを頂けたのがとてもためになりました。具体的には以下の文章です。
「総務経理部門では、一般的に次のような要素が求められると思います。
1.日々の地道な作業が続けられる根気の強さ
2.真面目で温和な性格
3.周囲や上司との協調性・チームワーク力
4.企業に対する帰属意識の高さ」
以上の項目から自分に当てはまるものは存分にアピールしました。

●最終面接後に人事宛に熱意の伝わるメールを送るというアドバイスも実践しました。内定先にもこのメールのおかげで受かったような気がします。どこの会社でも同じ仕事をする一般職なので、その会社への思い入れを伝えることは特に大切だと感じました。

●役員面接対策会レポート

■■利用コンテンツ■■:就職課掲示板,自治会掲示板,blogコラム,スケジュール共有
■■労協コンテンツの感想■■:「2004年主要広告代理行売上高&関東交通広告協会加盟会社取り扱い路線一覧のエクセル」
「交通広告論」
「交通広告の知恵」
交通広告に強い会社を第一志望としていたので、とても役立ちました。交通広告を多く取り扱う会社を探す時に交通広告のエクセルからピックアップしていきました。

「あなたが興味ある広告を3つあげて下さい」
私は、交通広告ばかり思い浮かべていたので、広告業界で働くならば全てのメディアを頭に入れなければいけないということを考えさせられました。

「やる気を伝える」
少しでも不利な立場にいる人は人に絶対負けないやる気で逆転するしかない。というアドバイスがとても響きました。

「アルバイトと職業観」
「役員は何を基準に当落を決めるのか」
「女子学生にとって、役員=自分のお父さん、人事=自分のお母さん」
「他社状況を聞かれたら、どう答えるか」

■■労働組合に対するイメージ■■:労働組合がどういうものか関心もなかったのですが、業界解説によって理想とのギャップを埋めさせたり、不適切な採用活動を解決に促して下さったりして、心から感謝する存在となりました。

■今後の労協ご意見■:●カフェに入りやすくする工夫
●各広告会社のわかりやすい特徴
があったらいいと思うのですが、今のままでも恐れおおいぐらいです。ボランティアで少人数・・・手がいっぱいの中、大変お世話になりました。私でできることがありましたら、雑用でも何でも連絡をください。本当にどうもありがとうございました。

|

« 06生:関東 男性 広告代理店 | トップページ | 06生:関東 女性 PR会社 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4124/6137462

この記事へのトラックバック一覧です: 06生:関東 女性 制作会社(事務職):

« 06生:関東 男性 広告代理店 | トップページ | 06生:関東 女性 PR会社 »