« 「ユニバーサル面接」。 | トップページ | の方から来た、アヤしさ。 »

2006.01.10

06生:関東 男性 広告代理店

■■進路以外での内定社■■: なし

■■落選社■■: たくさん。

■■進路を決めた理由■■: 広告業界が第一志望だったのですが、その中でも主体的に行動できそうな環境と、風通しの良い社風が決め手となりました。

■■就職活動で学んだこと■■:何事もやってみないとわからない。
本やインターネットで得た情報よりも、生の人間と話をする方が、ずっと生きた情報を得られると思います。
人と話をするということは一つの大事な能力で、日々の積み重ねが活きてくると思います。
■■交通費■■:1
■■書籍・資料代■■:1
■■セミナー参加費■■:0.5
■■来訪頻度■■:ほぼ毎日
■■知った時期■■:2004年01月
■■知ったきっかけ■■: ネットで。

■■参加イベント■■:東京・関西フォーラム,模擬面接会,ワンポイントアドバイス
■■労協イベントの感想■■: 模擬面接会は非常に役に立ちました。本番の面接を受ける前に絶対に経験した方が良いと思います。

■■利用コンテンツ■■:就職課掲示板,blogコラム
■■労協コンテンツの感想■■: blogコラムは毎日楽しみにしてました。単なる面接対策にとどまらない、非常に含蓄のあるコラムだったと思います。気持ちの上で、学生から一歩社会人への足がかりとなるものでした。就職活動を終えてからも読みたいと思います。

■■労働組合に対するイメージ■■: 労働組合がなぜ就職活動生に対してサポートして下さるのかがいまいちよくわかりませんでしたが、学生にはなかなか仕組みが見えてこない業界の実態を知る上で非常に役に立ち、きちんと業界のこれからを見据えている団体なのだということがわかりました。

■今後の労協ご意見■: 物理的に厳しいかもしれませんが、模擬面接会をもう少し回数を増やしていただけると良いと思います。実際に選考の過程では面接が一番のネックになってくると思うので、そこで厳しい言葉をもらえることが、何よりも良い準備となると思います。

|

« 「ユニバーサル面接」。 | トップページ | の方から来た、アヤしさ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4124/4160946

この記事へのトラックバック一覧です: 06生:関東 男性 広告代理店:

« 「ユニバーサル面接」。 | トップページ | の方から来た、アヤしさ。 »