« 「40歳までのキャリアプラン」に「結婚・出産」を入れるべきか。 | トップページ | 「添削」と、「ダメ出し」。 »

2005.12.12

05生:関東 女性 広告代理店

■■進路以外での内定社■■:2社

■■落選社■■:不明 (他業界、エントリーのみも含めれば、多数)

■■進路を決めた理由■■:私の進路の決め手は、内定をくださった、他会社の人事の言葉です。

その方の言葉をまとめると、
・会社で出来る仕事の規模、配属先などは冷静に考えるべきだ
・人事は、自分が選んだ人間が、他社であっても活躍すれば、とてもうれしい
の2点です。

私はその人事の方が大好きでしたが、他社に自分の内定先を決めました。

もちろん、人・雰囲気が合う、なども大切な要因とは思います。
が、何十人・何百人と人が集まれば、合う人もいれば合わない人もいるのは必然です。
また、自分に内定をくださる会社は、必ず自分にとって合う部分があるはずです。
人・雰囲気以外の要因で、自分が信じられるものを見つけることが大切なのではないかな…というのが、私の意見です。

みなさまが、後悔のないよう進路を決められることを、お祈りしています。

■■就職活動で学んだこと■■:・演技と本音のバランス感覚
・瞬間で発散するエネルギーの強さ
・友人
・ある程度のマナー
・自分がやりたいことについて深く考える時間

■■交通費■■:
■■書籍・資料代■■:
■■セミナー参加費■■:
■■来訪頻度■■:2日に1回程度
■■知った時期■■:2004年10月
■■知ったきっかけ■■:先輩からの情報

■■参加イベント■■:東京・関西フォーラム,模擬面接会,ワンポイントアドバイス,OB/OG訪問会,その他勉強会
■■労協イベントの感想■■:・模擬面接会
自分の負けず嫌いな部分、期待に応えたいという部分を刺激されました。非常にすばらしいイベントだと思います。
■■利用コンテンツ■■:就職課掲示板,カフェテリア,blogコラム,スケジュール共有
■■労協コンテンツの感想■■:・携帯電話の指差し確認
この習慣のおかげで、面接中に気が散ることがありませんでした。

・携帯電話に出るときに、必ず名乗る
常にこのことを意識していたため、就職活動中という意識を途切れさせずにいることができました。そのことが、面接会場での立ち居振る舞いにも影響したように思います。
■■労働組合に対するイメージ■■:ひとりひとりの顔が思い描けない団体、個人の意見がない団体というイメージが正直ありました。ですが、この活動に接して、かなり歪んだイメージを自分がもっていたことに気付きました。

むしろ、各々が「働く」ということを真剣に考え、実際に行動しているのだな、と感じました。
■今後の労協ご意見■:営利組織とはどのようなものかをもっと学べる環境があるとよいと思います。(私が学生のときは、残念なことに、あまり営利組織だからこそのメリット・デメリットをあまり考えていませんでした。が、仕事について考えるうえで、このことは非常に大切なことだと思います)

|

« 「40歳までのキャリアプラン」に「結婚・出産」を入れるべきか。 | トップページ | 「添削」と、「ダメ出し」。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4124/5060149

この記事へのトラックバック一覧です: 05生:関東 女性 広告代理店:

« 「40歳までのキャリアプラン」に「結婚・出産」を入れるべきか。 | トップページ | 「添削」と、「ダメ出し」。 »