« バイオリンの発表会。 | トップページ | 「割り勘OB・OG訪問」のススメ。 »

2005.10.26

06生:関東 男性 広告代理店

■■進路以外での内定社■■:広告1社、広告外1社

■■落選社■■:広告16社、業界内外含め、落選社約45社。

■■進路を決めた理由■■:自分が関わっていきたい分野に特に強い会社という点に魅力を感じた事が最大の理由です。また、この会社の若手社員の方々との面接が、他のどの企業の方々との面接よりも自分を出せたと同時に、楽しかったからです。
また、精神的な背景として、就職活動に非常に疲れていた時に頂けた内定だったという事も少なからず影響しているかと思います。
■■就職活動で学んだこと■■:就職活動を通して、私が最も痛感したのは「親の偉大さ」だと思っています。私という人間を20数年間も育ててくれたという事の大変さが、就職活動を通して、身に染みてきたからです。毎日、社会で働くという事は、私の想像を遥かに超えるくらい大変であろうと思いますし、それを私なりに実感できたと思っています。
私は、この就職活動全般を通じて、両親への感謝の思いを非常に強く抱くようになりました。これは、何より大きな収穫だったのではないかと考えています。
■■交通費■■:11
■■書籍・資料代■■:3
■■セミナー参加費■■:
■■来訪頻度■■:ほぼ毎日
■■知った時期■■:2004年10月
■■知ったきっかけ■■:「マスコミ就職読本」を読んだ事がきっかけだったと思います。
■■参加イベント■■:東京・関西フォーラム,模擬面接会,ワンポイントアドバイス
■■労協イベントの感想■■:私にとって、「模擬面接会」の存在が非常に大きかったと思っています。
というのは、これが私にとっての面接デビューだったこともありますし、また、それだけでなく、広告業界を目指す意識の高い様々な学生に出会えた事やそういった学生が非常に多く存在しているという現実を認識する事ができたという点が、とても良い刺激になり、私自身の就職活動に対する意識が非常に高まったからです。時期的にも、内容的にも申し分なかったと思います。非常に役に立ったと考えております。
■■利用コンテンツ■■:就職課掲示板,blogコラム,スケジュール共有
■■労協コンテンツの感想■■:・「就職課掲示板」は、非常にタイムリーな話題や情報を提供しているので役に立ちました。ただ、エントリーの締め切り直前の情報だったりする事が多々あったのが少し残念でした。
・「広告業界就職ノススメ」は、更新される度に、勉強になったり改めて気づかされる事がよくありました。他のどのブログよりも読んでいて身になるものだったと思っています。
■■労働組合に対するイメージ■■:初めて、労協のHPを訪れた時は、正直、怪しいイメージを強く受けました。しかし、半信半疑でフォーラムに参加したり、毎日のようにHPをチェックするうちに、労協は信頼でき、なおかつ、学生を本気で応援してくれている存在だという事を確信しました。
それからは、どの情報誌や雑誌よりも信頼できる存在として、私の就職活動をずっと支えてくれていたと思います。とても感謝しています。
■今後の労協ご意見■:今後も今のままのスタンスで良いのではないかと思います。ただ、なるべく情報を早いうちに更新して頂いた方が、より学生の為になってくると思いました。

|

« バイオリンの発表会。 | トップページ | 「割り勘OB・OG訪問」のススメ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4124/4902390

この記事へのトラックバック一覧です: 06生:関東 男性 広告代理店:

« バイオリンの発表会。 | トップページ | 「割り勘OB・OG訪問」のススメ。 »