« 社員の立場からの、OB/OG訪問論。 | トップページ | OB訪問・OG訪問より、大事なこと。 »

2005.10.10

06生:関東 女性 広告制作会社

■■進路を決めた理由■■:博報堂から独立した人達が作ってまだ五年くらいの小会社ですが、大手広告会社とは違い、各個人においての仕事が幅が広がるということ。また営業だけどコピーを考えられたり、その逆もあり得るような大きな意味での「広告人」としての力をつけることが出来るという環境があり、これからの会社の伸びに私も貢献していけると感じたからです。
またしっかり人間性を見てくれているとも感じました。

■■就職活動で学んだこと■■:
同じ業界を目指している人との情報交換の大切さ。
特に広告業界を志望している人たちには、独特ある一種の共通した雰囲気が流れていたように思います。
そういう空気、雰囲気はやはり自分達が広告という媒体を通して一体何を仕掛けて成し遂げていきたいかという目標に 根底部分で共通のものがあるからなんだと思いました。
社会人になると今まで以上に 自分に様々なものが圧し掛かってくるはずですが、この就職活動で出会った友達や人々との交流を大事にしていきたいです。
■■交通費■■:1
■■書籍・資料代■■:
■■セミナー参加費■■:
■■来訪頻度■■:3日に1回程度
■■知った時期■■:2004年05月以降
■■知ったきっかけ■■:
広告業界を調べていたらたまたまですが、行き着いたのがきっかけです。
■■参加イベント■■:東京・関西フォーラム,ワンポイントアドバイス
■■労協イベントの感想■■:
二月に行われた広告労協のフォーラムはとても参考になり、俄然やる気になりました。また「指差し確認は」本当に大事だと思いました。なぜなら私は模擬面接に応募して行けるはずだったのですが、アドレスがフリーメールだったため迷惑メールに来ていたのを後から知ったのです。 とっても参加したかった模擬面接に参加できなかったことが全て自分の不注意からきたもので、その時本当に「指差し確認」の重要性を再確認しました。そのことに気付かせてくれたのもやはり、この広告労協イベントのお陰だと思っています。
■■利用コンテンツ■■:就職課掲示板,FAQ,blogコラム
■■労協コンテンツの感想■■:

■■労働組合に対するイメージ■■:
とても素敵でこれからもあり続けて欲しいと思います。

|

« 社員の立場からの、OB/OG訪問論。 | トップページ | OB訪問・OG訪問より、大事なこと。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4124/4720741

この記事へのトラックバック一覧です: 06生:関東 女性 広告制作会社:

« 社員の立場からの、OB/OG訪問論。 | トップページ | OB訪問・OG訪問より、大事なこと。 »