« 就活での「資格」の位置づけ。 | トップページ | まず、名乗る。 »

2005.10.04

04生:関東 男性 広告代理店

■■進路以外での内定社■■:
なし。
■■落選社■■:
6社
■■就職活動で学んだこと■■:
働くことは楽しそうだ、という考えになった。自分の長所・短所や楽しいこと・好きなことは何か、を改めて自覚できた。ゼミやサークルの友人たちと同じ境遇にいることで、連帯が強くなった。
■■交通費■■:

■■書籍・資料代■■:

■■セミナー参加費■■:

■■来訪頻度■■:
ほぼ毎日
■■知った時期■■:
2003年03月
■■参加イベント■■:
模擬面接会,ワンポイントアドバイス
■■労協イベントの感想■■:
模擬面接会は自分の面接の練習になるだけではなく、他の広告業界志望者の面接の様子を見る事ができたのが役に立ちました。
■■利用コンテンツ■■:
就職課掲示板,自治会掲示板,リアルタイムアンケート,コラム
■■労協コンテンツの感想■■:
コラム「広告業界はマスコミか?」が印象に残っています。以前から、広告業界がマスコミに区分けされていることには違和感を感じていました。コラムにあったように、「クライアントへのサービス業」という意識を持つ事が広告業界を理解するうえで重要である気がします。
■■■■労働組合に対するイメージ■■:
前:自分たちの待遇の向上を図ることを考え、主張している。後:広告業界全体が良くなるための活動もしている。

|

« 就活での「資格」の位置づけ。 | トップページ | まず、名乗る。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4124/1000992

この記事へのトラックバック一覧です: 04生:関東 男性 広告代理店:

« 就活での「資格」の位置づけ。 | トップページ | まず、名乗る。 »