« 牛丼のためのリスク論。 | トップページ | 9月17日、関西07生勉強会開催。 »

2005.08.22

04生:関東 男性 広告代理店

■■進路以外での内定社■■:広告業界以外で2社
■■落選社■■広告業界ではなし
■■就職活動で学んだこと■■:
お互いに興味をもって接する友達のような人に対して自分を表現することと,自分に興味が無い人に対して自分を表現することの間に大きな差があること。言いたいことを言える人間の強さ。英語ができる人の有利さ。精神的な立場(内定をもらっているか,いないか,第一志望の企業か,違うか)の差による,発揮されるパフォーマンスの差。自信を持つことの重要さ。
■■交通費■■:
2
■■書籍・資料代■■:
0
■■セミナー参加費■■:
0.1
■■来訪頻度■■:
1週間に1回未満
■■知った時期■■:
2003年02月
■■参加イベント■■:
東京・関西フォーラム
■■労協イベントの感想■■:
 思っていたより地味な仕事ではあるが,みんなが楽しんで仕事をしてるという印象を持ち,広告業界に対する興味がより強くなったため,参加してよかったと感じました。
■今後の労協ご意見■:
 僕の場合,情報収集のきっかけがほとんどEメールであったため,広告フォーラムには参加しましたが,コンテンツの方はあまり利用しませんでした。 広告労協へより多くの人が関心を持っていくためには,更新のお知らせや,イベントの情報などを,Eメールによって配信するのが効果的ではないでしょうか。ただし,学生の主体的な動きを重視するのであればその必要もないと感じています。 後はこれまでの利用者が,後輩達に広告労協の存在を伝えていけば,自然と広がっていくものではないでしょうか。 

|

« 牛丼のためのリスク論。 | トップページ | 9月17日、関西07生勉強会開催。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4124/1000776

この記事へのトラックバック一覧です: 04生:関東 男性 広告代理店:

« 牛丼のためのリスク論。 | トップページ | 9月17日、関西07生勉強会開催。 »