« 「添削」と、「ダメ出し」。 | トップページ | 面接の「読後感」。 »

2005.02.21

ありえない授業。

2月20日、3年目になる関西地区での就職フォーラムを開催しました。

広告労協Fさんのていねいなフォローもありましたが、265名が参加、連絡なしのキャンセルはほぼゼロという驚くべき出席率となりました。なかには来る途中でバイクで事故り、病院に行った後に穴の空いたリクルートスーツで入ってきた学生もいました。

キャンパスプラザ京都の設備は素晴らしいものがありますが、会場の大きさがちょうどいいのと醸し出すアカデミックさもあって、参加学生も出演スタッフも終始熱気に包まれ、一体感のあるイベントになったと思います。

私が05生のスタッフに「こんなに学生が聞いてくれるなら、いつか大学の教授で講義したいねー」と言ったところ、「いやー普通ならこんなのありえませんよ」と即答していました。

授業を受ける学生の姿勢は様々です。また授業でなくても特定の会社の説明会であれば個々の学生が「その会社」に対する様々な評価をえて帰るものです。しかし広告業界就職フォーラムは「広告業界」を目指す学生に、普段はライバルである社員同士が横断的にフォローするものです。そのような場が存在することを知り、万難を排して参加し、熱気を共有した学生にとって、今日のフォーラムはまさに「ありえない授業」だったのではないでしょうか。

265名の学生は今日の出来事を起爆剤として、広い意味での就職活動に対し一斉に本気のスタートを切りました。少なくとも一次面接はこの体験を元にうまくいくかも知れません。しかし何度も申し上げる通り、地方大学の就活は、最初から内定する力を持って臨まなければ経済的にも悲惨なことになります。ぜひ一時の感動に終わらせず、「最初から役員面接を想定して」就職活動を乗り切ってください。

|

« 「添削」と、「ダメ出し」。 | トップページ | 面接の「読後感」。 »

コメント

 司会進行お疲れさまでした。
 参加してくれた06生のみなさん、ボランティアで手伝ってくださった05生のみんな、出演していただいた組合員の皆様、特別講演の鶴野さん、友原君(同期なのであえて君付け^^)本当にありがとうございました!
 やー、広告業界に入って20年弱。いろんなイベントに参加したり企画運営してきましたが、昨日の就職フォーラム2006京都は、ベスト中のベストでした。(主催者が言うのも何だが^^)
 帰りの新幹線の中、来場者アンケート全部読んでいて、涙腺が緩みそうになったくらいですから──。
 さて。ところが……あれだけ強い印象を受けた(はず)なのに、チャットに全然来ない(ほんの数名)というのは、どうゆうこと?(笑)

投稿: 挨拶専用85 | 2005.02.21 10:31

昨日は皆さん、お疲れ様でした。

今回たまたま、関西方面への出張経費が出たこともあり、たまたま新幹線を足として使い、たまたま(・・・スキなクセに~)二年前の就活仲間たちの苦労を感じるために(嘘です、ポケットマネーにするためです)ユースに泊まったりしてみました。ユースには就活生が多く、同情的な視線も結構集めましたが、関西やもっと遠くの地域から東京に情報収集や本番に訪れていた友達というのは、大変だったんだな・・・と、今になって改めて思います。

さすがに、夜行バスには今のところ、お世話になってません・・・w

投稿: sarah04 | 2005.02.21 12:18

お疲れ様でした。水野@関西大学です。
京都、大阪方面の学生が沢山お世話になりました。有り難うございます。
Kさんと友原CD、同期だったんですね。友原CD(と敬意を表してCDを付けて・・・)とは90年代何かと私もご一緒でお世話になりました。
しかしこの広告労協の企画は画期的です。諸々頭が下がります。陰ながら心からエールを送らせて頂きます。とりあえず。

投稿: 水野由多加 | 2005.02.27 23:11

おお、水野さんのご登場とは!!お久しぶりでございます。関西大学の方々も広告労協にいろいろご協力いただいています~。いつか講師で呼んでくださいw

投稿: とおりすがりの業界人 | 2005.02.27 23:27

とおりすがりに書き込みました(笑)。「とおりすがりの業界人」さんならいつでもゲスト・スピーカーにお招きしたいです。
目下、一番身近なのは新三年生ですので、今年の晩秋以降ですか(遅い?早い?)是非一度何かのおついでに関西大学にお越しくださいませ。
あらためまして。

投稿: 水野由多加 | 2005.02.28 18:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4124/3015181

この記事へのトラックバック一覧です: ありえない授業。:

» 就職フォーラムで話をしてきました []
本日、京都で開催された広告労協主催の就職フォーラムで「広報」の仕事についてスピーチしてきました。250人くらい参加されてました。で、「PRの仕事に興味がある人~... [続きを読む]

受信: 2005.02.21 09:23

« 「添削」と、「ダメ出し」。 | トップページ | 面接の「読後感」。 »