« 東京・京都フォーラム2006応募状況。 | トップページ | 新卒採用に関する企業の倫理憲章。 »

2005.01.14

ソニー、内定後2年間いつでも入社。

ソニー、内定後2年間いつでも入社・新採用方式導入(日経ネット)

 ソニーは新たな新卒採用制度を導入する。2006年度採用予定者の採用活動から試験時期を春から夏まで四回に分ける。入社日は内定者が最長で2年間、自由に決められる。大手企業の採用活動は4月、新卒の入社時期は翌年4月に集中する傾向が強く、学生の学業を妨げかねないことが問題化している。ソニーは入社日などを本人の選択に任せ、学業に専念したい学生など優秀な人材の採用につなげる。

大手企業で新卒の採用試験を四回に分けるとともに、入社時期を2年間猶予するのは初めて。ソニーは学生が事前に思い描いていた仕事内容と入社後の格差をなくすため各事業部門が採用に関与する手法を導入することを決めている。今回の措置で学生が応募しやすい仕組みを一段と整備する。ソニーは今年から大卒・大学院卒を対象とする採用活動を4、5、6、8月の四回に分けて実施する。各月の採用数にはとらわれない。06年度採用予定者は合計で05年度採用の約220人と同規模の採用を目指す。 (07:00)

公務員試験のような資格試験だと同様のものがありますが、民間企業のの施策としてはとても大胆だなと感じました。しかし、あくまでソニーのような強いブランドをもつ大企業だけができることでしょう。人手が不足しているから補充するといったことではなく、本当に中長期的なビジョンで新卒採用を捉えているのだと思います。

少し違う話ですが、大手広告代理店に内定したが留年してしまい、翌年も同じところに内定して勤務している社員は案外いるようです。人物評価で選んでいれば、何回受験しようと受かる人は受かるのでしょう。しかし採用数というのは採用当局から言えば目標数値であり、内定後の留年は採用側に大きな迷惑となります。いくら仕事ができそうな学生でも、入社前からミスをするようでは詰めが甘い奴と思われても仕方がありません。私が採用者ならよっぽど同業他社に行かれては困るような人物でなければ落とします。

世の中ソニーのような太っ腹の企業ばかりではありませんよ、05生諸君。

|

« 東京・京都フォーラム2006応募状況。 | トップページ | 新卒採用に関する企業の倫理憲章。 »

コメント

>世の中ソニーのような太っ腹の企業ばかりではありませんよ、05生諸君。

「これは私のことだ。」とギクッとしました。私事ですが、就活を終えて最近小さなミスが続いています。初心=指差し確認 忘れるべからずだと痛感しています。これ以上、大きなミス=留年 なんてしないよう、再度指差し確認の徹底をしていきます。
PS;先日は、私のミスを訂正して頂きどうもありがとうございました。以後、気をつけます!

投稿: まんた05 | 2005.01.15 02:07

こんにちわ。トラックバックさせていただきました。

ソニーの採用方式についてはこれも一つの"学生が応募しやすくなる施策"なので、学生としてはありがたく感じます。
ですが、おっしゃる通り、2年間いつでも入社OKとはいえ「サボって留年してもいいよ」というわけではないので、内定をいただいた学生としては会社の迷惑になるようなことは避けたいですね。
私も肝に銘じておきたいところです。

投稿: BE ADULTY !! | 2005.01.18 08:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4124/2559900

この記事へのトラックバック一覧です: ソニー、内定後2年間いつでも入社。:

» ソニーの就職先人気企業ランキングはなぜ高い?? [“オトナ”FAN CLUB]
"就職先人気企業ランキング"でソニーの順位がいまだに高い理由は、もしかしたら「"ソニー神話"をいまだに学生が信じてるから」という理由だけではないかもしれません。... [続きを読む]

受信: 2005.01.18 08:46

« 東京・京都フォーラム2006応募状況。 | トップページ | 新卒採用に関する企業の倫理憲章。 »