« セカンドオピニオン。 | トップページ | 消えた外資系広告代理店。 »

2004.10.31

今、05生のための情報。

広告労協での新卒支援も2006年新卒(現3年生/M1)対応となっていますが、まだまだ厳しい就職活動をしている05生たちを知っています。

3年生の間や春の就活シーズン真っ最中にはなかなか注目されませんが、秋口からの就職活動では、専門会社のコンサルティングや人材紹介を検討するという選択肢もあります。

人材派遣大手のテンプスタッフは、若年層の就職支援のための「JOBカウンセリングデスク」を開設しています。専門学校・短大・大学・院生だけでなく、卒業後1年未満の人も対象としていますので、既卒や第二新卒といった方も相談できます。

また宣伝会議が主催する「マスメディアン for Student」では、2005年新卒向けのガイダンスを実施しています。今後の予定では11月5日(金)、11月25日(木)に開催されます。

さらにマスメディアンが窓口となって広告会社向けの採用をしてます。昨年、04生でこのコースを使って卒業ギリギリに採用された人も知っています。上記ガイダンスでも話をすると思われますので、聞いてみるとよいでしょう。また広告業界以外も検討するのであれば、テンプスタッフなどが実施している新卒向け「紹介予定派遣」を検討してみるのもいいでしょう。

なかなか就活で成果が出ないということは、倍率だけの問題ではなく、自分自身が思っている適性とその業界が実はマッチしていないということもありえます。就職コンサルタントなどと違い、人材派遣会社や人材紹介会社は法律上求職者からお金をとることはありませんし、無理して就職させることもありません(本当のクライアントは求人している企業の方なので、マッチしない人材は送らない)。セカンドオピニオンとして利用するのもいいと思います。

|

« セカンドオピニオン。 | トップページ | 消えた外資系広告代理店。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4124/1806997

この記事へのトラックバック一覧です: 今、05生のための情報。:

» 若年層就職支援『JOBカウンセリングデスク』 [さっくーの東京SELF日記]
先日、高端眞人のメディア/PR時評&日記で紹介された、テンプスタッフが若年層の就職支援のためのサービス『JOBカウンセリングデスク』へ申し込みをし、昨日、カウン... [続きを読む]

受信: 2004.11.01 02:51

« セカンドオピニオン。 | トップページ | 消えた外資系広告代理店。 »