« 普通の土曜日。特別な土曜日。 | トップページ | 残業時間上限の協定を超えても、残業代は支払わなければいけない。 »

2004.09.13

「ブルガリアヨーグルト」の化粧まわし。

9月12日に大相撲秋場所が始まりました。以前報道されましたが、新入幕でブルガリア出身の琴欧州に「ブルガリアヨーグルト」の明治乳業から化粧まわしが贈られています。

関取には「タニマチ」といわれる後援会(スポンサー)がいるのは誰でも知っていることです。化粧回しは後援会から贈られることが多いのですが、新入幕などで関取自身があまり知られていない場合にはそう多くのお金を集められるものでもないのでしょう。明治乳業からの贈呈は誰のアイデアか分かりませんが、国内の広報的にも、ブルガリアに対する広報としても極めて面白く、有効な手段だったのではないかと思います。

ネットでいろいろ調べましたが、幕内に「安美錦(あみにしき)」関という関取がいて、(サントリーの)「アミノ式」に聞こえるという話があります。サントリーにとっては面白いネタかもしれませんが、すでに安美錦インターネット後援会が入幕に向けて化粧まわしを贈る活動をしているようですね。

|

« 普通の土曜日。特別な土曜日。 | トップページ | 残業時間上限の協定を超えても、残業代は支払わなければいけない。 »

コメント

>国内の広報的にも、ブルガリアに対する広報としても極めて
>面白く、有効な手段だったのではないかと思います。

ただ、やはり「枠を買っている」からには定義上(業務上)は
「広告」なんでしょうか?

投稿: まお | 2004.09.13 01:42

物体としては(?)広告といえるでしょうが、メディアに「取り上げられ」なければほとんど効果のない媒体とも言えるでしょう。またどんな広告主もその枠を買える訳ではありません。

戦略としては広報目的と位置づけてもよいのではないでしょうか。

投稿: とおりすがりの業界人 | 2004.09.13 08:23

どうも初めまして。ほとんど毎回読ませてい
ただいてます。少し話は変わりますが、SMAPの
カトリシンゴさんは非常に宣伝活動うまいと思
いますが、どう思いますか?
あと、もう一つ質問です。大手広告代理店などは
広告の賞はあるように思われますが、プロモーシ
ョンやマーケティングにおいての賞などはないのでしょうか?

投稿: 紫の馬 | 2004.09.13 22:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4124/1422873

この記事へのトラックバック一覧です: 「ブルガリアヨーグルト」の化粧まわし。:

« 普通の土曜日。特別な土曜日。 | トップページ | 残業時間上限の協定を超えても、残業代は支払わなければいけない。 »