« 4月からのアクセス状況。 | トップページ | 同窓会。 »

2004.08.11

スラムダンク、朝刊全面広告。

世界的にも大ヒットしている「スラムダンク」の作者が、1億部突破を記念して8月10日主要紙朝刊に全面広告を掲載しました。

「スラムダンク」1億冊突破朝刊6紙に全面広告 漫画家・井上雄彦氏「感謝の気持ち表現」(夕刊フジ)

バスケットボールを題材にした人気漫画「スラムダンク」などで知られる漫画家、井上雄彦氏が、10日付の全国紙など6紙の朝刊に、「スラムダンク」発行1億冊突破記念の全面広告を掲載し、話題となっている。

掲載されたのは、産経、朝日、毎日、読売、日経、東京の6紙。主役の桜木花道(読売)など、各紙にそれぞれ異なった登場人物のイラストと、「バスケットボールと、みんなに、ありがとう」(朝日)などのメッセージが添えられている。

井上氏はホームページ上の「直筆日記」で、「数えきれないほどの人たちに感謝の気もちを表したいと思い、表してみました。形にしてみました。8月10日の朝刊を見てください」などと、感謝メッセージの掲載を予告していた。

広告代理店関係者によると、6紙併せた広告料金は「定価なら約1億6000万円」。「業種や過去の実績などで大きな違いがあり、実際はかなり安いはず」とのことだが、思い切った試みには違いない。ZAKZAK 2004/08/10

個人が広告を出した例としては、昨年阪神がセリーグ優勝した翌日星野監督がスポーツ各紙に謝恩広告を掲載したことが記憶に新しいところです。今回は一般全国紙を対象としており、しかも日経新聞まで入っているというあたりが、昔からのファンである社会人への感謝、そして「経済的にも大きな出来事」であることの大きなアピールになっていると思います。

この広告は井上氏の特別サイトのURLが記載されており、読者に足跡を残してもらえる仕組みもあります。現在反応が遅いのはアクセスが集中しているからかもしれません。

新聞広告が電波媒体やネット媒体へのパブリシティ(記事)を呼び、本来の広告以上の効果を発揮する。星野監督謝恩広告とともに、新聞広告ならではの存在感を示すいい事例になったのではないでしょうか。

|

« 4月からのアクセス状況。 | トップページ | 同窓会。 »

コメント

ほんとにすごいインパクトでした。
オリンパスの防水の広告とはれますね。

「スラムダンク1億冊突破!」と宣伝したのではなく、静かに「感謝をこめて」としていたのが尚印象的でした。

日経新聞にも掲載されていたことから、スラムダンクは本当に国民的作品なんだなと思いました。

・・・そういえば、漫画版の最終回はたしか「第一章 終」でしめくくられており、わたしは続編を期待していたのですが。。

投稿: 肩こりん | 2004.08.11 04:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4124/1166274

この記事へのトラックバック一覧です: スラムダンク、朝刊全面広告。:

» スラムダンクのその後 [NEWSWEB]
スラムダンクのその後が高校の黒板に描かれた リンク先の取材裏話で「スラムダンク ... [続きを読む]

受信: 2005.02.08 22:44

« 4月からのアクセス状況。 | トップページ | 同窓会。 »