« オリンピック、アンブッシュ(便乗商法)対策。 | トップページ | 北海道代表が甲子園初優勝。 »

2004.08.22

奥田民生テレ朝とタッグでドラマーシャル。

(スポーツ報知) - 8月21日8時0分更新)奥田民生テレ朝とタッグでドラマーシャルと報道されています。


シンガー・ソングライターの奥田民生(39)がテレビ朝日とタッグを組んで異色CMを放送することが20日、分かった。民生の新曲にのせて、ストーリーがつながる4パターンのCMによって、協賛4社の商品をPRする仕組み。出演者のセリフが一切なく、ドラマとミュージックビデオ(PV)を融合させた「ドラマーシャル」と名付けられた業界初の試み。25日以降にテレ朝限定で放送される。
(中略)
コーセー、フジフイルム、アサヒビール、マツダの4社が協賛し、それぞれストーリーがつながる連続ドラマ風の全4話を制作。音楽は10月6日に発売される民生のニューアルバム「LION」から、「サウンド・オブ・ミュージック」「ライオンはトラより美しい」「スカイウォーカー」「アーリーサマー」の4曲をセレクト。1話60秒で、曲をほぼ1コーラス堪能できるぜいたくな作りだ。
(中略)
放送はテレビ朝日限定で、25日以降に全4話を順次オンエア予定。同局では確実に4分間のCM放送枠が取れるなら、一挙連続放送も検討しているという。“トイレタイム”などとやゆされることもあるCM時間だが、「ドラマーシャル」が放送されるときはテレビの前を離れられなくなりそうだ。

この企画はテレビ朝日、博報堂DYメディアパートナーズ、ソニー・ミュージックエンタテインメントによるものだそうです。今回はソニーミュージックも絡んでいるように奥田民生のニューアルバムが事実上の主役となっており、確信犯(?)的プロダクトプレイスメントといえるでしょう。制作費も1本1本つくるより安く上がるでしょうし、金銭的なメリットもあるのかも知れません。

|

« オリンピック、アンブッシュ(便乗商法)対策。 | トップページ | 北海道代表が甲子園初優勝。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4124/1243366

この記事へのトラックバック一覧です: 奥田民生テレ朝とタッグでドラマーシャル。:

« オリンピック、アンブッシュ(便乗商法)対策。 | トップページ | 北海道代表が甲子園初優勝。 »