« 決算日。 | トップページ | 05時代、はじまる。 »

2004.04.01

楽天、みんなの就職を完全子会社化。

日経ネットより。

楽天、みんなの就職を完全子会社化(2004/03/31 17:07)

 楽天は31日、インターネット上で就職活動サイトを運営する、みんなの就職(東京・渋谷)を完全子会社にすると発表した。就職活動でインターネットを利用する新卒学生が増える中、「みんなの就職」を完全子会社化し、提供サービスの1つに加えることで事業基盤を拡充するのが狙い。
 5月18日付けで株式交換し、株式交換比率は楽天株1株に対して「みんなの就職」株4.4株。割当比率は「みんなの就職」株1株に対し楽天株4.4株とする。

 楽天は自己株式792株を株式交換を使用し、新株の発行はしない。楽天がすでに保有するみんなの就職株20株には割当交付しない。

 楽天は、「みんなの就職」を連結対象とすることで、2004年12月期決算に約5億円の特別損失を計上する見通し。

 楽天は、宿泊予約サイト「旅の窓」を運営するマイトリップ・ネット、ネット証券のDLJディレクトSFG証券などを買収しており、サービスの多様化を進めている。

楽天発表はこちら


いかにYahoo! Japanが日本最大のポータルとはいえ、すべてのコンテンツで圧倒的に強いわけではありません。特に掲示板については株価面の企業掲示板以外はそう活性化しているものではなく、巨大匿名掲示板2ちゃんねるが圧倒的に優勢となっています。

しかし掲示板=2ちゃんねるという中でも、みんなの就職活動日記、いわゆる「みん就」は就職活動者向け掲示板として極めて特異な地位を誇り、就職活動をする学生の情報源として確立されています。私もこの就職サポートボランティアを始めてからみん就を知りました。多分大学生といっても1,2年生は全く知らない存在なのかもしれません。

Yahoo!を最大のライバル視している楽天が、インフォシーク、ライコス、旅の窓口、DLJディレクトSFG証券の次に実質買収したのがみん就。目の付け所が違うなーと思いつつ、実際コミュニティという極めて難しいものをどう企業経営に位置づけていくのか、注目したいと思っています。

|

« 決算日。 | トップページ | 05時代、はじまる。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4124/376778

この記事へのトラックバック一覧です: 楽天、みんなの就職を完全子会社化。:

« 決算日。 | トップページ | 05時代、はじまる。 »